極!音楽映像万博 2021 ーENJOY THE MUSIC!!ー

日本のミュージック・シーンを彩るトップアーティストたちの
傑作名演ライヴやミュージックビデオを期間限定でリスト公開!
ご自宅で盛り上がれること間違いなしの映像をお楽しみください!!!!


第6弾

“CITY POP魂🔥”
VIDEO PLAYLIST

ソニー・ミュージックダイレクトの新レーベル【ALDELIGHT(アルデライト)】から
10/27に発売されるCITY POPコンピレーション盤、
「ALDELIGHT CITY -A New Standard For Japanese Pop 1975-2021-」を記念して、関連VIDEOをリスト化!
シティポップ好きならこれもおススメ!という楽曲も含めて、魂感じるプレイリスト公開!!

「極!音楽映像万博」をストリーミングサービスで
視聴するにはこちら → https://smdr.lnk.to/hvIjcu


大滝詠一

君は天然色

国内外の注目が冷め止まないシティポップ。その金字塔にも数えられ、Jポップ史に燦然と輝く大滝詠一の名盤『A LONG VACATION』(’81年)のオープニングを飾る永遠のエヴァーグリーン。
印象的なドラムスティックから演出する奥行きのあるサウンド。綿密に計算されたフィル・スペクターへのオマージュを昇華する日本版ウォール・オブ・サウンドの魔法は、40年の時を経ても解けることがない。

A LONG VACATION 40th Anniversary Edition
Sony Music Shopで購入

大滝詠一 商品一覧

A LONG VACATION 40th Anniversary Edition
SPECIAL SITE

HANA with 銀音堂

Melody-Go-Round

坂本龍一、松任谷由実、矢野顕子、佐野元春、大貫妙子……数多くの名盤を生み出しシティポップの総本山として再注目を集めるレコーディングスタジオ、音響ハウス。その歴史にスポットを当てた音楽ドキュメンタリー映画『音響ハウス Melody-Go-Round』(’20年公開)は広く熱く、多数の音楽・音響ファンに支持された。
主題歌「Melody-Go-Round」(歌:HANA/作詞:大貫妙子/作曲:佐橋佳幸)のレコーディングを追うプロセスは、名曲誕生を可視化させた。

配信はこちら

映画「音響ハウス Melody-Go-Round」Blu-ray発売
SPECIAL SITE

CASIOPEA

ASAYAKE

1979年のデビュー以来、フュージョン・シーンのフロントを歩み続けるカシオペア(現CASIOPEA 3rd)。2ndアルバム『SUPER FLIGHT』(’79年)に収録されたバンドの代名詞「ASAYAKE」。誰もがいちど聞いたことがある有名なイントロのカッティングギターを鳴らすのは作曲者、リーダーでもある野呂一生。高中正義と共にヤマハ・SGの代表的な演奏者でその卓越したギタープレイに魅了されるファンが世界中にいる。
よみうりランドで開催されたJAZZ FUNK '84からの貴重ライブ映像!

ULTIMATE BEST~Early Alfa Years
Sony Music Shopで購入

※こちらのタイトルにはスタジオヴァージョンが収録されています。

CASIOPEA 商品一覧

ハイ・ファイ・セット

素直になりたい

細野晴臣によるグループ命名の山本潤子、山本俊彦、大川茂によるコーラスグループ、ハイ・ファイ・セット。70年代から培う卓越した技術に裏打ちされたコーラスワークと、80年代らしい軽快でキャッチーなサウンドが溶け合った’84年の傑作。リアルタイムのリスナーにはシチズンのCMソングをジャジーでお洒落に彩ったCMソングとして有名。シティポップ・マエストロのひとり杉真理作詞・作曲の作品。
メンバー3人のユニゾンしたダンスが新鮮!30年以上経ったいま、TikTokでバズるかも?

GOLDEN☆BEST ハイ・ファイ・セット コンプリート・シングルコレクション
Sony Music Shopで購入

ハイ・ファイ・セット 商品一覧

小坂忠

夢を聞かせて

細野晴臣や松本隆が「はっぴいえんど」以前に組んでいた「エイプリル・フール」のシンガー、小坂忠。盟友・細野プロデュ-サ-による和製R&Bの名盤『HORO』(’75年)から25年後に再びタッグを組んだ、ジャパニーズソウルの大傑作アルバム『People』(’01年)収録の佳曲。鈴木茂(ギター)、林立夫(ドラムス)らティン・パン・アレーが奏でる極上のサウンドの中を漂う、文字通り、夢の続きを聞かせてくれるような小坂忠のヴォーカルは秀逸。

【CD】People
Sony Music Shopで購入

【LP】People
Sony Music Shopで購入

小坂忠 商品一覧

People
SPECIAL SITE

Rainych × evening cinema

Ride On Time

ザ・ウィークエンドやドージャ・キャットらのカヴァーが絶賛されるなど、一躍人気アーティストになったインドネシア在住のキュートなヴォーカリスト、Rainych(レイニッチ)。山下達郎の名曲「Ride On Time」(’80年)の日本語カヴァーは、前作カヴァーで日本での人気を決定づけた松原みき「真夜中のドア/STAY WITH ME」と同じくevening cinemaの原田夏樹がアレンジを担当。
新世代からの山下達郎へのオマージュが散らばる至福のOn Time!

RIDE ON TIME / Say So -Japanese Version- (tofubeats Remix)
Sony Music Shopで購入

葛谷葉子

サイドシート

'99年に松尾潔のプロデュースでデビューしたシンガーソングライター、葛谷葉子。
耳に残るメロディと非凡な声質による世界観。3rdシングル「サイドシート」はFMを中心に音楽志向の高いリスナーに支持され、業界でもファンが多発。倖田來未、中島美嘉らに楽曲提供する作家活動も行い、2007年にはBoA「Love Letter」(作曲)で日本レコード大賞金賞も受賞。
今秋11年ぶりに新曲2曲を含むベストアルバムを発表し、再びシーンで注目されている。

【CD】MIDNIGHT DRIVIN'
-KUZUYA YOKO MUSIC GREETINGS 1999~2021-
Sony Music Shopで購入

【LP】MIDNIGHT DRIVIN'
-KUZUYA YOKO MUSIC GREETINGS 1999~2021-
Sony Music Shopで購入

葛谷葉子 商品一覧

MIDNIGHT DRIVIN'
-KUZUYA YOKO MUSIC GREETINGS 1999~2021-
SPECIAL SITE

冨田ラボ

ずっと読みかけの夏 feat.CHEMISTRY

音楽プロデューサー“冨田恵一”のセルフプロジェクト「冨田ラボ」が’05年にCHEMISTRYをヴォーカルフィーチャーした名曲。
♪初恋までも届かない背丈で。作詞は糸井重里。過ぎ去って行く夏の淡い思い出を冨田ワールドが繊細な音使いで包み込む。
森淳一監督によるミュージックビデオの主演は、なんと当時14歳の俳優・本郷奏多。ノスタルジックな儚い映像美は今も色褪せることはない。
‘19年にはCDとアナログ盤ニューミックスver.も発表された。

【CD】Shiplaunching [2019Mix]
Sony Music Shopで購入

【LP】Shiplaunching [2019Mix]
Sony Music Shopで購入

冨田ラボ 商品一覧

Shiplaunching [2019Mix]
SPECIAL SITE

古内東子

大丈夫

「誰より好きなのに」を始めとする楽曲群で恋愛の神様と謳われたシンガーソングライター、古内東子。10thシングル「大丈夫」は、強がりながらも恋心の切なさをストレートに聞かせ女性ファンの多くから支持された人気曲。
アレンジは元ORIGINAL LOVEの小松秀行。ジャズやR&Bの要素を取り込んだ都会的なグルーヴにのせた飛び切りメロウな楽曲は、現在の彼女のAOR趣向にも通じるエポックな1曲となった。


Sony Music Shopで購入

古内東子 商品一覧


SPECIAL SITE

キンモクセイ

二人のアカボシ

ニューミュージックやシティポップのDNAを受け継ぎ、洗練されたメロディと切ない歌詞で‘02年にシーンに登場したキンモクセイ。ノスタルジックとフューチャリスティックが同居する2ndシングル「二人のアカボシ」は、パワープレイを全国31局で獲得しラジオフレンドリーな1曲となった。
明星チャルメラのしょうゆ味をモチーフにしたジャケットも話題となり、屋台ラーメンが登場するミュージックビデオまで世界観も統一された。

アナログは素晴らしいものだ
Sony Music Shopで購入

キンモクセイ 商品一覧

アナログは素晴らしいものだ
SPECIAL SITE

THE BOOM

風になりたい

作詞・作曲・Vo.の宮沢和史が率いたバンドTHE BOOMの「島唄」と並ぶ代表曲。
多くのアーティストにカヴァーされ、菅田将暉が出演するTOYOTAカローラのCMにも起用。大ヒットアルバム『極楽サンバ』(’94)収録曲で文字どおり高揚感に浸れるサンバのリズムとキャッチーなメロディが心地よい!
宮沢は昨今モデル・俳優としても活躍中の宮沢氷魚の父という、今や華麗なる一族。

89-09 THE BOOM COLLECTION
1989-2009
Sony Music Shopで購入する

THE BOOM 商品一覧

THE BOOM

真夏の奇跡

「風になりたい」と並び、夏に聴きたいTHE BOOMの逸品。
沖縄音楽の要素を取り入れた大名曲「島唄」の次シングルながら、本曲では作風をガラリと変え初めてサンバのエッセンスを散りばめた。
非凡な歌声を聞かす宮沢和史は当時27歳、モデル・俳優として活躍する息子・宮沢氷魚も現在27歳。不思議なリンクがここで実現。

89-09 THE BOOM COLLECTION
1989-2009
Sony Music Shopで購入する

THE BOOM 商品一覧

ZONE

secret base
~君がくれたもの~

2001年に約70万枚のセールスを記録したガールズロックバンド・ZONEの、名曲中の名曲。
日本武道館での解散コンサートのラストでの涙の熱唱、そして「10年後の8月また会えるのを信じて」の歌詞通り、2011年夏に期間限定で再結成しファンを歓喜させた。
同年、アニメ“あの花”のエンディング・カヴァーでも効果的に使用された。

E ~Complete
A side Singles~
Sony Music Shopで購入する

ZONE 商品一覧

ZONE

H・A・N・A・B・I
〜君がいた夏〜

2000年代に圧倒的な人気を誇ったガールズロックバンドZONEの人気曲。
忘れられない“夏の想い”を、疾走感のあるバンドサウンドで力強く、そして消えてゆく花火のようにどこか切なく表現。
メンバー全員がヴォーカルを取れるというZONEの武器が最大限に活きた、2003年チャート最高3位を記録した夏の代表曲。

E ~Complete
A side Singles~
Sony Music Shopで購入する

ZONE 商品一覧

PUFFY

渚にまつわるエトセトラ

デビュー25周年を迎えた女性ヴォーカルユニットPUFFYの数ある大ヒット曲のなかで、夏歌といえばコレ。渚にまつわる云々ではなく、とにかく海でカニが食べたくなる1曲!
条件反射で正拳突きしてしまうのは90年代のエトセトラ。
作詞:井上陽水、作編曲:奥田民生の’97年のミリオンセラー。

PLAYLIST~PUFFY
25th Anniversary~
Sony Music Shopで購入する

PUFFY 商品一覧

PUFFY|Official Website

PUFFY

海へと

2000年発表の、PUFFYの隠れた名曲。のちにカートゥーンネットワーク発の全米人気アニメアイドルとなるAmiYumi名義で歌う時の英題は「Into The Beach」。
海へのダイブ感もあるパンキッシュなヴォーカルは豪快・痛快・爽快!!!
作詞・作曲・編曲は奥田民生で、内外多くのアーティストにカヴァーされている。

PLAYLIST~PUFFY
25th Anniversary~
Sony Music Shopで購入する

PUFFY 商品一覧

PUFFY|Official Website

Whiteberry

夏祭り

ガールズロックバンドWhiteberryの代名詞にして、真夏の大定番。
『太鼓の達人』でもお馴染み!の痛快なドラミングも気持ちいい青春ソングで、2000年の大ヒット。オリジナルはJITTERIN'JINN(1990年)。
ともに女性ヴォーカルなので不思議なリスナーもいるかもしれないが、歌詞は実は男の子の淡い恋心を綴った胸キュンなサマー・ストーリー。

GOLDEN☆BEST Whiteberry
Sony Music Shopで購入する

Whiteberry 商品一覧

Whiteberry

Whiteberryの
小さな大冒険

ガールズロックバンドWhiteberryが大ブレイクする、2000年夏の「夏祭り」直前シングル。実はファンの間では支持の高い、隠れた人気曲のひとつ。
ドラム川村恵里加とベース長谷川ゆかりの共同作詞で、“友達”をテーマに10代にしか描けない眩しい世界を元気一杯に表現している。
作曲はバンドのプロデューサーでもあるJUDY AND MARYの恩田快人。

GOLDEN☆BEST Whiteberry
Sony Music Shopで購入する

Whiteberry 商品一覧

センチメンタル・バス

Sunny Day Sunday

ポカリスエットCM使用で大ヒット!
テンポの良いリズムに合わせ、♪39度のとろけそうな日!と歌い出す、パンキッシュなこれぞ夏歌。
「デートで真夏の高校野球を観にいくシチュエーション」というだけで猛烈な汗が出てきそうだが、実際に夏の甲子園常連校が応援歌レパートリーして使い続けているのも名曲の証。
‘98年のデビュー後2年で解散した男女ユニット・センチバの、全力快走を体現した逸品。

Sunny Day Sunday
配信はこちら

岡村孝子

夏の日の午後

先日オンエアされた、櫻井翔 司会の日テレ『THE MUSIC DAY』。
闘病からの2年ぶりの復帰となるステージで、名曲「夢をあきらめないで」を歌唱。あみん時代からの往年のファンを感涙させ、若い世代からも注目を集めた岡村孝子。
隠れた名曲の多さではJ-POP界No.1の呼び声も高い彼女の、’86年の珠玉。 今夏の午後の清涼曲としておススメ。

2021年9月8日発売
T's BEST season 1
【初回生産限定盤】
Sony Music Shopで購入する

2021年9月8日発売
T's BEST season 1
【通常盤】
Sony Music Shopで購入する

岡村孝子 商品一覧

岡村孝子|Official Website

Chara

あたしなんで抱きしめたいんだろう?

Voice of スワロウテイル、ことCharaの’94年のブレイク曲。
魅惑の個性全開のヴォーカルはキュート。とにかくキュート。作曲者でもある土屋“蘭丸”公平のギタープレイも秀逸。
当時の女性リスナーたちが憧れた、海やプールサイドでナチュラルにはしゃぐミュージックビデオは今観てもカッコかわいい。
こんなに可愛くてフリーダムなのは夏だから、そしてCharaだから。

あたしなんで抱きしめたいんだろう?
配信はこちら

YMO

君に、胸キュン。(MUSIC VIDEO・HD Remaster)

80年代テクノ歌謡の最高峰にして、’83年の夏を陽気に飾ったYMO最大のヒット。
立花ハジメ監督によるミュージックビデオにも顕著な「かわいいおじさんたち」をコンセプトに、あえてポップに展開しチャート1位を狙った。
当時オリコン2位まで上がったが、細野晴臣の作編曲で提供した、ひと月後発売の楽曲・松田聖子「天国のキッス」が1位を記録するというオチ、それも壮大な胸キュン。さすがYMO。

浮気なぼくら+
浮気なぼくらインストゥルメンタル
Sony Music Shopで購入する

浮気なぼくら(Collector's Vinyl Edition)
Sony Music Shopで購入する

浮気なぼくら(Standard Vinyl Edition)
Sony Music Shopで購入する

YMO 商品一覧

真心ブラザーズ

ENDLESS SUMMER NUDE

YO-KING、桜井秀俊による真心ブラザーズが’95年に放った「サマーヌード」をディスコテイストなアレンジに発展させたセルフカヴァー、「ENDLESS SUMMER NUDE」(’97年)。
押しも押されぬ夏J-POPの代表曲として愛され続け、今曲をカヴァーするアーティストは今だに多い。
2013年にはこの曲をモチーフにしたTVドラマ『SUMMER NUDE』まで製作され、主演の山下智久による同曲カヴァー主題歌はチャート1位に輝いた。

GOODDEST
Sony Music Shopで購入する

真心ブラザーズ 商品一覧

真心ブラザーズ|Official Website

真心ブラザーズ

ループスライダー

夏の大名曲「ENDLESS SUMMER NUDE」と同じ’97年、のりにのってる真心ブラザーズが放った爽快チューン。遊園地の架空ジェットコースター“ループスライダー”に乗ったような高揚感を、スリリングな演奏アプローチで気持ちよく体感できる。最後の歌詞「答えは勿論Yes!」まで痛快。
この時デビュー2 年目だったPUFFYがゲストヴォーカル参加している。

GOODDEST
Sony Music Shopで購入する

真心ブラザーズ 商品一覧

真心ブラザーズ|Official Website

TM NETWORK

Dive Into Your Body

夏のTM NETWORKといえば、テンション高めに決めたいこの曲!
ヴォーカルの宇都宮隆がプールのダイビング映像とシンクロするミュージックビデオのインパクトも大。♪Lalala~観客も陽気に腰を振り楽しく踊る、当時のライヴでの人気曲。
B’zとしての活動と並行してギタリスト参加していた松本孝弘の、最後の参加作品でもある。

TM NETWORK
WORLD HERITAGE
~Revival and Renewal BOX~
Sony Music Shopで購入する

TM NETWORK 商品一覧

SIAM SHADE

Dreams

‘97年の大ブレイク曲「1/3の純情な感情」にも代表される、‟演奏はハードなのにメロディはキャッチーで親しみやすい”SIAM SHADEの魅力が詰まった’98年夏の8thシングル。
どこまでもスカーッと抜ける青空のような超絶爽やか楽曲で、ニュース番組『プロ野球ニュース』のテーマソングとして想い出すリスナーも少なくないはず。
“夢”という普遍的なストレートなテーマが、世代を超えてどこまでも心に響く。

SIAM SHADE
XI COMPLETE BEST
~HEART OF ROCK~
Sony Music Shopで購入する

SIAM SHADE 商品一覧

SIAM SHADE|Official Website

大江千里

夏の決心

現在はNYを拠点にジャズピアニストとして活躍中の大江千里。
「夏の決心」は大ヒットシンガーソングライター時代の人気曲で、あの『ポンキッキーズ』でも使用されたお茶の間愛唱歌。
♪夏休みは計画立てよう、人が沢山集まるところはやめよう♪
サビの歌詞が現代の夏を予見していたかのようで、ヒットメーカーたる底力を感じるところ。
2014年夏にはアイドルネッサンスがカヴァー・シングルとして発売しているのも名曲だからこそ。

Senri PremiumⅢ~
MY GLORY DAYS
1993-1999
Sony Music Shopで購入する

大江千里 商品一覧


0123456789.,