名門Columbia、RCAをはじめソニー・ミュージックが誇るジャズの歴史的名盤を高音質にこだわり、さらにアートワークはオリジナル盤を可能な限り忠実に再現したアナログ・シリーズ。ジャズ・アナログ・レジェンダリー・コレクション Jazz analog LEGENDARY COLLECTION 名門Columbia、RCAをはじめソニー・ミュージックが誇るジャズの歴史的名盤を高音質にこだわり、さらにアートワークはオリジナル盤を可能な限り忠実に再現したアナログ・シリーズ。ジャズ・アナログ・レジェンダリー・コレクション Jazz analog LEGENDARY COLLECTION

ジャズ・アナログ・レジェンダリー・コレクション 【第4弾】 全4タイトル ~JAZZ ANALOG LEGENDARY COLLECTION~ 2022年5月25日発売 各4,400円(tax in)
◎オリジナル盤仕様(可能な限り忠実に再現) ◎180グラム重量盤 ◎国内カッティング(ソニー・ミュージックスタジオ) ◎国内プレス(ソニー・ミュージックソリューションズ 静岡プロダクションセンター) ◎完全生産限定盤 ◎岡崎正通/塙耕記 監修
◎オリジナル盤仕様(可能な限り忠実に再現) ◎国内カッティング(ソニー・ミュージックスタジオ) ◎国内プレス(ソニー・ミュージックソリューションズ 静岡プロダクションセンター) ◎完全生産限定盤 ◎岡崎正通/塙耕記 監修

第4弾はハービー・ハンコック、ロン・カーター、トニー・ウィリアムスの鉄壁なリズム隊をバックにマイルス・デイビスが繰り広げる1964年同日に収録されたNYフィルハーモニックでの決定的ライヴ盤2枚。独特の演奏スタイルで定評のピアニスト、セロニアス・モンクの人気ソロ・ピアノ・アルバム。ビル・エヴァンスのトリオによるCBS移籍第1弾で代表曲「ワルツ・フォー・デビー」の再演もしている人気アルバムをセレクト。

SIJP-1048

60年代アコースティック・マイルスの最も輝かしい瞬間を収めた歴史的ライヴ盤。リリカルなナンバーを中心に収録。

マイ・ファニー・ヴァレンタイン(STEREO)

マイルス・デイビス

SIDE A

  1. マイ・ファニー・ヴァレンタイン
  2. オール・オブ・ユー

SIDE B

  1. ステラ・バイ・スターライト
  2. オール・ブルース
  3. アイ・ソート・アバウト・ユー

●オリジナル英文ライナー対訳付 解説:岡崎正通

●<ジャケット>A式 米国オリジナルSTEREO盤デザイン/ニス・コーティング仕様/<レコード盤>2eyesレーベル仕様

マイルス・デイビス(tp),ハービー・ハンコック(p),ロン・カーター(b),トニー・ウィリアムス(ds),ジョージ・コールマン(ts)

1964年2月12日 NYフィルハーモニックでのライヴ  原盤:Columbia

Sony Music Shopで予約

SIJP-1049

「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」と対を成す60年代マイルスの決定的ライヴ名盤。アップ・テンポの曲ばかりを厳選。

フォア&モア(STEREO)

マイルス・デイビス

SIDE A

  1. ソー・ホワット
  2. ウォーキン
  3. ジョシュア~ゴー・ゴー

SIDE B

  1. フォア
  2. セヴン・ステップス・トゥ・ヘヴン
  3. ゼア・イズ・ノー・グレーター・ラブ~ゴー・ゴー

●オリジナル英文ライナー対訳付 解説:岡崎正通

●<ジャケット>A式 米国オリジナルSTEREO盤デザイン/ニス・コーティング仕様/<レコード盤>2eyesレーベル仕様

マイルス・デイビス(tp),ハービー・ハンコック(p),ロン・カーター(b),トニー・ウィリアムス(ds),ジョージ・コールマン(ts)

1964年2月12日 NYフィルハーモニックでのライヴ  原盤:Columbia

Sony Music Shopで予約

SIJP-1050

鬼才セロニアス・モンクがColumbia時代に残した唯一の無伴奏ソロ・アルバム。代表作「ダイナ」に始まる、究極の美。

ソロ・モンク(STEREO)

セロニアス・モンク

SIDE A

  1. ダイナ
  2. アイ・サレンダー・ディア
  3. スウィート・アンド・ラヴリー
  4. ノース・オブ・ザ・サンセット
  5. ルビー・マイ・ディア
  6. アイム・コンフェッシン(ザット・アイ・ラヴ・ユー)

SIDE B

  1. アイ・ハドント・エニワン・ティル・ユー
  2. エヴリシング・ハプンズ・トゥ・ミー
  3. モンクス・ポイント
  4. アイ・シュッド・ケア
  5. アスク・ミー・ナウ
  6. ジーズ・フーリッシュ・シングス(リマインド・ミー・オブ・ユー)

●オリジナル英文ライナー対訳付 解説:岡崎正通

●<ジャケット>A式 米国オリジナルSTEREO盤デザイン/ニス・コーティング仕様/<レコード盤>2eyesレーベル仕様

セロニアス・モンク(p)1964年10月31日~1965年3月2日録音  原盤:Columbia

Sony Music Shopで予約

SIJP-1051

グラミー賞に輝いたColumbia移籍第1弾。「ワルツ・フォー・デビー」「ファンカレロ」など不滅の定番も新たなアレンジでリメイク。フェンダー・ローズを用いたパフォーマンスも話題となった。

ザ・ビル・エヴァンス・アルバム(STEREO)

ビル・エヴァンス

SIDE A

  1. ファンカレロ
  2. トゥー・ロンリー・ピープル
  3. シュガー・プラム
  4. ワルツ・フォー・デビー

SIDE B

  1. T.T.T.
  2. リ・パーソン・アイ・ニュー
  3. コムラード・コンラッド

●オリジナル英文ライナー対訳付 解説:岡崎正通

●A式ジャケット<ジャケット>米国オリジナルSTEREO盤デザイン/ニス・コーティング仕様/<レコード盤>1971年オリジナル・レーベル仕様

ビル・エヴァンス(p, Fender Rhodes),エディ・ゴメス(b),マーティ・モレル(ds)

1971年5月11,12,17,19,20日、6月9日NYにて録音 原盤:Columbia

Sony Music Shopで予約


ジャズ・アナログ・レジェンダリー・コレクション 【第3弾】全3タイトル ~JAZZ ANALOG LEGENDARY COLLECTION~ 2021年10月20日発売 各4,400円(tax in)
◎オリジナル盤仕様(可能な限り忠実に再現) ◎180グラム重量盤 ◎国内カッティング(ソニー・ミュージックスタジオ) ◎国内プレス(ソニー・ミュージックソリューションズ 静岡プロダクションセンター) ◎完全生産限定盤 ◎岡崎正通/塙耕記 監修
◎オリジナル盤仕様(可能な限り忠実に再現) ◎国内カッティング(ソニー・ミュージックスタジオ) ◎国内プレス(ソニー・ミュージックソリューションズ 静岡プロダクションセンター) ◎完全生産限定盤 ◎岡崎正通/塙耕記 監修

第3弾は50年ぶりにアナログで発売されるフランスのバルネ・ウィラン幻の名盤、今年生誕95周年、没後30周年の重鎮マイルス・デイビスの名盤『マイルストーンズ』、そして今年91歳を迎えるジャズ・テナーの大御所ソニー・ロリンズが1962年にカムバック後RCAに残した名盤をセレクト。

SIJP-1030

フランス・サックス界の重鎮バルネ・ウィランが20歳代前半にパリの“クラブ・サンジェルマン”で吹き込んだ幻の名盤。

バルネ(MONO)

バルネ・ウィラン

SIDE A

  1. ベサメ・ムーチョ
  2. ステイブルメイツー

SIDE B

  1. ジョードゥ
  2. レディ・バード

●オリジナル英文ライナー対訳付 解説:岡崎正通

●オリジナルレーベル仕様/E式ジャケット(フリップバック仕様)/PPコーティング

バルネ・ウィラン(ts, ss)、 ケニー・ドーハム(tp)、デューク・ジョーダン(p)、ポール・ロヴェール(b)、ダニエル・ユメール(ds)

1959年4月24日、25日 クラブ・サンジェルマン(パリ)でのライヴ (RCA)

Sony Music Shopで予約

SIJP-1031

キャノンボール・アダレイが加わった『カインド・オブ・ブルー』とともにモード手法を確立した金字塔的作品。

マイルストーンズ(MONO)

マイルス・デイビス

SIDE A

  1. ドクター・ジャックル
  2. シッズ・アヘッド
  3. トゥー・ベース・ヒット

SIDE B

  1. マイルストーンズ
  2. ビリー・ボーイ
  3. ストレイト・ノー・チェイサー

●オリジナル英文ライナー対訳付 解説:岡崎正通

●6EYESラベル/A式ジャケット/ニス・コーティング

マイルス・デイビス(tp)、キャノンボール・アダレイ(as)、ジョン・コルトレーン(ts)、レッド・ガーランド(p)、ポール・チェンバース(b)、フィリー・ジョー・ジョーンズ(ds)

1958年2月4日、3月4日録音 (Columbia)

Sony Music Shopで予約

SIJP-1032

約2年間の隠遁生活の間、ニューヨークの橋の下で黙々とサックスの鍛錬を積んだロリンズが満を持してリリースした代表作。

橋(STEREO)

ソニー・ロリンズ

SIDE A

  1. ウィザウト・ア・ソング
  2. ホエア・アー・ユー
  3. ジョン・S

SIDE B

  1. ゴッド・ブレス・ザ・チャイルド
  2. ユー・ドゥ・サムシング・トゥ・ミー

●オリジナル英文ライナー対訳付 解説:岡崎正通

●オリジナル・レーベル仕様/A式ジャケット/ニス・コーティング

ソニー・ロリンズ(ts)、ジム・ホール(g)、ボブ・クランション(b)、H.T.ソーンダース(ds)、ベン・ライリー(ds)

1962年1月30日、2月13日、14日 ニューヨークにて (RCA)

Sony Music Shopで予約


ジャズ・アナログ・レジェンダリー・コレクション 【第2弾】全3タイトル ~JAZZ ANALOG LEGENDARY COLLECTION~ 2021年6月23日発売 各4,000円+税
◎オリジナル盤仕様(可能な限り忠実に再現) ◎180グラム重量盤 ◎日本独自企画 ◎国内カッティング(ソニー・ミュージックスタジオ) ◎国内プレス(ソニー・ミュージックソリューションズ 静岡プロダクションセンター) ◎完全生産限定盤 ◎岡崎正通/塙耕記 監修
◎オリジナル盤仕様(可能な限り忠実に再現) ◎日本独自企画 ◎国内カッティング(ソニー・ミュージックスタジオ) ◎国内プレス(ソニー・ミュージックソリューションズ 静岡プロダクションセンター) ◎完全生産限定盤 ◎岡崎正通/塙耕記 監修

第2弾は今年生誕95周年、没後30周年の重鎮マイルス・デイビスのColumbia移籍第一弾『ラウンド・アバウト・ミッドナイト』、オランダ・ジャズ界が生んだ不世出の歌姫アン・バートンの公式デビュー・アルバム、そしてビリー・ジョエルの「素顔のままで」の名ソロで有名なフィル・ウッズのアルト・ワン・ホーン・アルバムをセレクト。

SIJP-1024

第1期クインテットによる記念すべきコロンビア移籍第1弾アルバム

ラウンド・アバウト・ミッドナイト(MONO)

マイルス・デイビス

SIDE A

  1. ラウンド・ミッドナイト
  2. アー・リュー・チャ
  3. オール・オブ・ユー

SIDE B

  1. バイ・バイ・ブラックバード
  2. タッズ・デライト
  3. ディア・オールド・ストックホルム

●オリジナル英文ライナー(ジョージ・アヴァキャン)訳 解説:岡崎正通付

●6EYESラベル/A式ジャケット/ニス・コーティング

マイルス・デイビス(tp)、ジョン・コルトレーン(ts)、レッド・ガーランド(p)、ポール・チェンバース(b)、フィリー・ジョー・ジョーンズ(ds)

1955年10月26日-1956年9月録音 (Columbia)

Sony Music Shopはこちら

SIJP-1025

オランダ・ジャズ界が生んだ不世出の歌姫、アン・バートンの公式デビュー・アルバム

ブルー・バートン(STEREO)

アン・バートン

SIDE A

  1. 捧ぐるは愛のみ
  2. ゴー・アウェイ・リトル・ボーイ
  3. ヒー・ワズ・トゥ・グッド・トゥ・ミー
  4. バット・ノット・フォー・ミー

SIDE B

  1. 思い出はやすし
  2. 心変わりしたあなた
  3. グッド・ライフ
  4. 夜は更けて
  5. サニー

●オリジナル英文ライナー訳 解説:岡崎正通付

●業界初!オリジナルARTONEレーベル仕様

●ARTONEオレンジ・ラベル/E式ジャケット(フリップバック仕様)/PPコーティング

アン・バートン(vo)、ルイス・ヴァン・ダイク(p)、ジャクエス・スコルス(b)、ジョン・エンゲルス(ds) 、ピエ・ノールディク(as)

1967年録音 (Artone[Epic])

Sony Music Shopはこちら

SIJP-1026

フィル・ウッズが若き頃に吹き込んだ、スタンダード・ナンバー中心のワン・ホーン・アルバム

ウォーム・ウッズ(MONO)

フィル・ウッズ・カルテット

SIDE A

  1. イン・ユア・オウン・スウィート・ウェイ
  2. イージー・リビング
  3. アイ・ラヴ・ユー
  4. スクィアズ・パーラー

SIDE B

  1. ウェイト・ティル・ユー・シー・ハー
  2. ワルツ・フォー・ア・ラヴリー・ワイフ
  3. ライク・サムワン・イン・ラブ
  4. ガンガ・ディン

●オリジナル英文ライナー訳 解説:岡崎正通 付

●ストロボ・ラベル/A式ジャケット/ニス・コーティング

フィル・ウッズ(as)、ボブ・コーウィン(p)、ソニー・ダラス(b)、ニック・スタビュラス(ds)

1957年9月11日、10月18日、11月8日録音 (Epic)

Sony Music Shopはこちら

ジャズ・アナログ・レジェンダリー・コレクション 【第1弾】全5タイトル ~JAZZ ANALOG LEGENDARY COLLECTION~ 2020年9月23日発売 各4,000円+税
◎オリジナル盤仕様(可能な限り忠実に再現) ◎180グラム重量盤 ◎マスタリグ音源は現在Columbia時代のマイルスを一任されているマーク・ワイルダーの手による。(ライヴ・イン・トーキョー/ビル・エヴァンスは国内でマスタリング) ◎国内カッティング(ソニー・ミュージックスタジオ) ◎国内プレス(ソニー・ミュージックソリューションズ 静岡プロダクションセンター) ◎完全生産限定盤 ◎岡崎正通/塙耕記 監修
◎オリジナル盤仕様(可能な限り忠実に再現) ◎180グラム重量盤 ◎マスタリグ音源は現在Columbia時代のマイルスを一任されているマーク・ワイルダーの手による。(ライヴ・イン・トーキョー/ビル・エヴァンスは国内でマスタリング) ◎国内カッティング(ソニー・ミュージックスタジオ) ◎国内プレス(ソニー・ミュージックソリューションズ 静岡プロダクションセンター) ◎完全生産限定盤 ◎岡崎正通/塙耕記 監修

第1弾は今年発売から60周年を迎えた大名盤マイルス・デイビスの「カインド・オブ・ブルー」とデイヴ・ブルーベックの「タイム・アウト」、ビル・エヴァンス、伝説の初来日ライヴ・アルバム等、ソニー・ミュージック・ジャズの代表的な人気盤をセレクト。

SIJP-1019

カインド・オブ・ブルー(MONO)

マイルス・デイビス

SIDE A

  1. ソー・ホワット
  2. フレディ・フリーローダー
  3. ブルー・イン・グリーン

SIDE B

  1. オール・ブルース
  2. フラメンコ・スケッチ

●オリジナル英文ライナー(ビル・エヴァンス)対訳付

マイルス・デイビス(tp) ジョン・コルトレーン(ts) キャノンボール・アダレイ(as) ビル・エヴァンス(p) ウィントン・ケリー(p) ポール・チェンバース(b) ジミー・コブ(ds)

1959年3月2日、4月22日録音 (Columbia)

Sony Music Shopはこちら

SIJP-1020

カインド・オブ・ブルー(STEREO)

マイルス・デイビス

SIDE A

  1. ソー・ホワット
  2. フレディ・フリーローダー
  3. ブルー・イン・グリーン

SIDE B

  1. オール・ブルース
  2. フラメンコ・スケッチ

●オリジナル英文ライナー(ビル・エヴァンス)対訳付

MONO盤(SIJP-1019)と同様

Sony Music Shopはこちら

SIJP-1021

サムデイ・マイ・プリンス・ウィル・カム(MONO)

マイルス・デイビス

SIDE A

  1. サムデイ・マイ・プリンス・ウィル・カム
  2. オールド・フォークス
  3. プフランシング

SIDE B

  1. ドラッド・ドッグ
  2. テオ
  3. アイ・ソート・アバウト・ユー

マイルス・デイビス(tp) ジョン・コルトレーン(ts) ハンク・モブレー(ts) ウィントン・ケリー(p) ポール・チェンバース(b) ジミー・コブ(ds)

1961年3月7日、20日、21日録音 (Columbia)

Sony Music Shopはこちら

SIJP-1022

タイム・アウト(STEREO)

デイヴ・ブルーベック

SIDE A

  1. トルコ風ブルー・ロンド
  2. ストレンジ・メドウ・ラーク
  3. テイク・ファイヴ

SIDE B

  1. スリー・トゥ・ゲット・レディ
  2. キャシーズ・ワルツ
  3. エヴリバディーズ・ジャンピン
  4. ピック・アップ・スティックス

●オリジナル英文ライナー(スティーヴ・レイス)対訳付

デイヴ・ブルーベック(p) ポール・デスモンド(as) ジーン・ライト(b) ジョー・モレロ(ds)

1959年6月25日、7月1日、8月18日録音 (Columbia)

Sony Music Shopはこちら

SIJP-1023

ライヴ・イン・トーキョー(STEREO)

ビル・エヴァンス

SIDE A

  1. モーニン・グローリー
  2. アップ・ウィズ・ザ・ラーク
  3. イエスタデイ・アイ・ハード・ザ・レイン
  4. マイ・ロマンス

SIDE B

  1. ホェン・オータム・カムズ
  2. T. T. T. T.
  3. ハロー・ボリナス
  4. グロリアズ・ステップ
  5. グリーン・ドルフィン・ストリート

●オリジナル・ライナー(児山紀芳氏)付

●日本発売当時のオビを再現

ビル・エヴァンス(p) エディ・ゴメス(b) マーティ・モレル(ds)

1973年1月20日 東京郵便貯金ホール(現メルパルク東京ホール)でのライヴ (CBS/SONY)

Sony Music Shopはこちら

マーク・ワイルダー

Mark Wilder

40年のキャリアを持ち、NYでソニー・ミュージックのシニアー・マスタリング・エンジニアを32年務め現在は世界の最重要アーティストから個人まで、あらゆる音楽ジャンルとオーディオフォーマットに渡り、何千というアルバムやシングルをマスタリングしている。グラミー賞受賞6回、ノミネート11回に加え、フェルナンド・トルエバ監督作、映画「Calle 54」ではスペイン版アカデミー賞と呼ばれるゴヤ賞を音響部門で獲得。

0123456789.,