シーナ&ロケッツ EARLY ROKKETS 40+1

遂にジャケット公開! シーナ&ロケッツ名曲「レモンティー」
7インチ・アナログ・シングル化。20181128発売!


“レモンティー、1979年ALFA RECORDINGの音が40年の時を超えてシングル盤として発売されるのは、ロックではとても稀有な出来事やね。とても愛おしく誇らしく幸せな気分です。世界的なエンジニア、バーニー・グランドマンがカッティングしたアナログ盤で聴くのはどんな音やろうか。12月14日の渋谷B.Y.Gではライブが終わって試聴会やります。楽しみです。”

鮎川誠


誰もが知るシーナ&ロケッツ初期の人気曲「レモンティー」、初の7インチ・アナログ・シングル・カット! そして遂にジャケット・デザインが初公開された!

カップリング曲は、アルバム『真空パック』に収録された、これも名曲と誉れ高い「オマエガホシイ」。

アナログ化にあたり世界的名エンジニア、ハリウッツドのバーニー・グランドマンによるカッティングで、ヨーロッパでも評価の高いレコード・インダストリー社(オランダ)にてプレスされる完全生産限定盤!

<収録曲>
A面: レモンティー
B面: オマエガホシイ

価格: ¥1,800+税

品番: MHKL 15

完全生産限定盤

Sony Music Shopで購入する

シーナ&ロケッツ40周年×鮎川誠70歳記念ツアー

▶LIVE INFO

11月20日(火)  京都 拾得 / シーナ&ロケッツ
11月21日(水)  大阪 心斎橋DROP / シーナ&ロケッツ
11月23日(金祝)  下北沢CLUB QUE / シーナ&ロケッツ41回目のバースディライブ
12月7日(金)  横浜 THUMBS UP / スリーキングス(鮎川誠、友部正人、三宅伸治)
12月8日(土)  甲府 桜座 / スリーキングス(鮎川誠、友部正人、三宅伸治)
12月14日(金)  渋谷 B.Y.G 「レモンティー」7インチ・シングル盤発売記念ライヴ<LEMON ROCK GENERATION> / シーナ&ロケッツ
12月16日(日)  渋谷 clubasia londonnite x'mas2018 / シーナ&ロケッツ
12月31日(大晦日)  銀座 博品館劇場 Yuya Uchida Presents NYWRF / シーナ&ロケッツ

And more!

公演詳細&チケット購入はこちら: http://sheena.cc/ticket

ROKKET WEB(オフィシャルHP): http://rokkets.com/nextlive.html

▶ CDブックレットの中身を大公開!

▶ 「開封の儀」公開中!

祝!シナロケ40周年!

ソニー盤(アルファ音源)、ビクター盤「ゴールデン☆ベスト」発売!

日本のロックシーンを切り開いてきたシーナ&ロケッツ。2018年デビュー40周年を迎えるにあたり、2月28日発売第一弾のソニー盤「ゴールデン☆ベスト」、第二弾として3月28日にビクターからも「ゴールデン☆ベスト」がリリース!
40年間ひたすらに疾走し続けるワン&オンリーなロックバンド・シーナ&ロケッツを祝福するかのように2枚の「ゴールデン☆ベスト」が同時期にソニーとビクターから発売されることはシナロケ史上初。

「ゴールデン☆ベスト」は各レコード会社共通の名盤ベスト・シリーズで、2月28日にソニーミュージックから、初期アルファレコード時代の楽曲でソロ作品も含めたアルバム6枚より、鮎川誠自身の選曲・監修によりセレクトされた「ゴールデン☆ベスト シーナ&ロケッツEARLY ROKKETS 40+1」が発売。CD2枚組・全41曲。

3月28日に発売されるビクター盤ベスト「ゴールデン☆ベスト シーナ&ロケッツ VICTOR ROKKETS 40+1」は、最新アルバム「ROKKET RIDE」(2014年発売)を含め、1984年にビクター移籍後に所属した”インビテーション"と現在所属の"スピードスター"、2つの名門ロックレーベルより発売された16枚の作品から、鮎川誠自身の選曲・監修により厳選された41曲、CD2枚組の最新ベストアルバム。
ソニー盤・ビクター盤両作品とも、ピースミュージックの中村宗一郎氏による新マスタリングにで、よりロックが際立った音質に仕上げられ、両タイトルとも鳥井賀句氏による鮎川誠最新インタビューライナーを掲載。

昨年69歳を迎え、47都道府県ツアーを完走しきった鮎川誠率いるシナロケ。
さらに40周年を記念して制作され、九州沖縄地方限定でON AIRされたシナロケの半生を描いたドラマ「You May Dream」(NHK福岡制作)が、ゴールデンウィーク最終日の5月6日にBSプレミアムにて全国放送が決定!

NHKドラマ「You May Dream」の詳細はコチラ▶

■ソニー盤

ゴールデン☆ベスト
シーナ&ロケッツ EARLY ROKKETS 40+1

2018228発売 ¥3,000+

Sony Music Shopで購入する

・仕様:Blu-spec CD2仕様×2枚組 / 40曲+ボーナストラック1曲の全41曲収録 / 鮎川誠インタビューライナー付

・品番:MHCL-30493~4

・発売:ソニー・ミュージックダイレクト

Disc1

  1. YOU MAY DREAM
  2. ベイビー・メイビー
  3. オマエガホシイ
  4. YOU REALLY GOT ME
  5. レイジー・クレイジー・ブルース
  6. ホット・ライン
  7. マイ・ボーイフレンド
  8. プロポーズ
  9. キス・ミー・クイック
  10. グッドラック
  11. BATMAN THEME
  12. I GOT YOU, I FEEL GOOD
  13. ワンナイト・スタンド
  14. サティスファクション
  15. クレイジー・クール・キャット
  16. ハートに火をつけて
  17. たいくつな世界
  18. STIFF LIPS
  19. スネークマン
  20. センチメンタル・フール
  21. レモンティー (1981年絵画館前LIVE音源 / BONUS TRACK)

Disc2

  1. レモンティー
  2. ピンナップ・ベイビー・ブルース
  3. 恋のムーンライトダンス
  4. クライ クライ クライ
  5. RADIO JUNK
  6. スージー・Q
  7. 浮かびのピーチガール
  8. ボン・トン・ルーレ(シーナ)
  9. ビューティフル(シーナ)
  10. コワレモノ(シーナ)
  11. ジュークボクサー
  12. デッド・ギター
  13. ブーン ブーン(鮎川 誠)
  14. アイ ラブ ユー(鮎川 誠)
  15. ワイ ワイ ワイ(シーナ)
  16. ヘルプ・ミー(シーナ)
  17. シャネルの5番のオン・ザ・ロック(シーナ)
  18. ビールス カプセル(鮎川 誠)
  19. 恋のダンス天国
  20. オールド・ファッションド・ラブソング

■ビクター盤

ゴールデン☆ベスト
シーナ&ロケッツ VICTOR ROKKETS 40+1

2018328発売 ¥3,000+税

・仕様:SHM-CD×2枚組 / 40曲+ボーナストラック1曲の全41曲収録 / 鮎川誠インタビューライナー付

・品番:VICL-70238~9

・発売:ビクターエンタテインメント

詳細はこちら▶

【購入特典】

■シナロケ ゴールデン☆ベスト W購入者対象

"40周年記念Wジャケットオリジナルクッション"
プレゼントキャンペーン

2018年2月28日発売『ゴールデン☆ベスト シーナ&ロケッツ EARLY ROKKETS 40+1』(MHCL-30493~4/ソニーミュージック発売)、2018年3月28日発売『ゴールデン☆ベスト シーナ&ロケッツ VICTOR ROKKETS 40+1』 (VICL-70238~9/ビクターエンタテインメント発売)の両方をご購入の上、ご応募頂いた方の中から、タイトルの「40+1」にちなみ41名様に各商品のジャケットを両面に印刷した"40周年記念LP仕様Wジャケットオリジナルクッション"を抽選でプレゼント!!応募方法等詳細は商品に封入されておりますチラシ、ハガキをお読みください。
(※応募〆切:2018年6月30日(土)当日消印有効)

シナロケの半生を描いたドラマ「You May Dream」地上波全国放送が決定!!

詳細は番組公式サイトへ

【放送】 2018年 9月24日(月・祝)午後3:45~4:58 NHK 総合テレビ

【脚本】 葉月けめこ(北九州市出身)

【出演】 石橋静河、福山翔大、徳永玲子、佐田正樹(バッドボーイズ)、松重 豊 ほか

【制作】 NHK福岡放送局  [制作統括]一坊寺 剛 [演 出]浜崎 智史

【撮影】 オール福岡県内ロケ(福岡市・北九州市にて撮影)

シーナ&ロケッツ SHEENA & THE ROKKETS

鮎川誠、シーナを中心に結成。常に時代の中で革新的な存在であり、その活動のブレのなさにおいても日本のロックシーンで抜群の信頼感、存在感を誇る。
1978年10月にシングル「涙のハイウェイ」でデビュー。1979年10月に名盤2ndアルバム「真空パック」をリリースし、その後も「ユー・メイ・ドリーム」「ピンナップ・ベイビー・ブルース」など数々の名曲を発表する。
初ステージ以来、今日まで一切のブランクがなく活動し続け、2017年の11月23日に40周年を迎える。1978年にエルビス・コステロの前座としてデビューした際のオリジナルメンバー 奈良敏博(B)、川嶋一秀(Dr)と共に現在もエネルギッシュなライブ活動を続けている。
最初にやりたかった事が今も一番やりたい事だと鮎川誠はよく語るが、ロックが出来るところならどこにでも行く、どこでもやるというフットワークの軽さは、鮎川が69歳になる今もまったく衰えることはない。
2014年7月に発表したシーナ&ロケッツの18枚目の最新アルバム「ROKKET RIDE」はロング・セールスを記録中。

2016年シーナ&ロケッツのシーナとの出会いから、シーナ&ロケッツ結成秘話、これまでの生き方について語ったロングインタビュー本「シーナの夢」(西日本新聞社)を刊行。またそのロングインタビューを放送したCROSS FM「HAPPY HOUSE」は、日本放送文化大賞グランプリを受賞。2018年3月NHK福岡がシーナ&ロケッツの半生をドラマ化。(3/2夜7:30放送)

2015年2月14日シーナが病により急逝するも、鮎川誠はシーナのロックンロールハートを胸に抱いて走り続ける。オリジナルメンバーの奈良(B)、川嶋(Dr)を従えて全曲鮎川誠ボーカルにてシーナ&ロケッツを続行し、昨年11月には47都道府県ツアーを全県踏破して40周年目に突入した。

DISCOGRAPHY

ALBUM_ALFA YEARS

SINGLE_ALFA YEARS

ユー・メイ・ドリーム/
レイジー・クレイジー・ブルース

1979/12/05

ユー・メイ・ドリーム/
レイジー・クレイジー・ブルース

*アナザージャケット

ベイビー・メイビー/
ホット・ライン

1980/10/21

浮かびのピーチガール/
RADIO JUNK

1980/11/21

キス・ミー・クイック/
恋のムーンライトダンス

1980/12/20

ピンナップ・ベイビー・ブルース/
クレイジー・クール・キャット

1981/07/21