大貫妙子Taeko Onuki

アナログレコード専門レーベル「GREAT TRACKS」

Cliché(クリシェ)

品番:MHJL 39 価格:¥3,700+税

  • Face1
  • 1. 黒のクレール
  • 2. 色彩都市
  • 3. ピーターラビットとわたし
  • 4. Labyrinth
  • 5. 風の道
  • Face2
  • 1. 光のカーニバル
  • 2. つむじかぜ(tourbillon)
  • 3. 憶ひ出(memoire)
  • 4. 夏色の服
  • 5. 黒のクレール(reprise)

東京とパリで録音された大貫妙子通算6枚目のアルバム。ヨーロッパ三部作遂に完結!東京録音のアレンジは坂本龍一、パリ録音のアレンジは、世界的フィルム・コンポーザーとして知られるフランシス・レイのアレンジや映画「愛と哀しみのボレロ」の音楽監督もつとめたジャン・ムジーが担当。「黒のクレール」「色彩都市」「ピーターラビットとわたし」を含む大貫妙子初期を代表するアルバム。 オリジナル・リリース:1982年作品。

アナログ再発に際して、世界的名匠バーニー・グランドマンがリマスタリングとカッティングを施し、国内Sony DADC Japanにてプレス生産した完全生産限定盤。

SIGNIFIE(シニフィエ)

品番:MHJL 46 価格:¥3,700+税

  • Face1
  • 1.夏に恋する女たち
  • 2.幻惑
  • 3.SIGNE <記号>
  • 4.PATIO <中庭>
  • 5.ルクレツィア
  • Face2
  • 1.テディベア
  • 2.RECIPE <調理法>
  • 3.アーニャ
  • 4.SIESTA <ひるね>
  • 5.エル・トゥルマニエ <虹の神>

大貫妙子通算7枚目のオリジナル・アルバム。TVドラマ主題歌にもなった名曲「夏に恋する女たち」を含む全10曲収録。プロデュースは大貫妙子。アレンジャーに坂本龍一、清水信之、鈴木慶一。 オリジナル・リリース:1983年作品。

アナログ再発にあたり、リマスタリング&カッティングに世界的名匠バーニー・グランドマンを起用し、Sony DADC Japanのプレスによる完全生産限定としてリイシュー。

カイエ

品番:MHJL 48 価格:¥3,700+税

  • Face1
  • 1.カイエⅠ
  • 2.Amour levant -若き日の望楼-
  • 3.輪舞
  • 4.Le courant de mecontentment
  • 5.カイエ II
  • Face2
  • 1.宇宙みつけた
  • 2.ラ・ストラーダ
  • 3.雨の夜明け
  • 4.夏に恋する女たち

日本とパリでレコーディング。アレンジに坂本龍一、映画音楽の巨匠フランシス・レイのアレンジャーでも知られるジャン・ムジー、そして清水靖晃、清水信之が参加。全9曲収録。 FACE-2の「宇宙(コスモス)みつけた」は、NHK『おしゃべり人物伝』テーマ・ソング。「ラ・ストラーダ」から「夏に恋する女たち」までのインストゥルメンタル・ナンバー3曲は、まるでフランス映画のサウンド・トラックを聴いているかのような美しくも切なく、そして圧巻! オリジナル・リリース:1984年作品。

世界的名エンジニア、バーニー・グランドマンのリマスタリングとカッティングによる国内Sony DADC Japanプレスによる完全生産限定盤。

カイエリマスター版DVD

2018年11月28日発売品番:MHBL 334 価格:¥2,593+税

大貫妙子 DVD作品「カイエ」ダイジェスト
  • DVD収録曲
  • カイエ(I)
  • 夏に恋する女たち
  • Amour levant -若き日の望楼-
  • カイエ(I)
  • 輪舞(ラ・ロンド)
  • ラ・ストラーダ
  • 幻惑
  • 黒のクレール
  • 夏色の服
  • Le courant de mécontentement (不満の暗流)
  • カイエ(II)
  • 収録分数:APPROX.38min

“カイエ”手帖。このすばらしい響きを持った言葉に出会ったことが、ビデオを作るきっかけになり、そのコンセプトにもなりました。手帖に書きつけられるのは、過去であり、現在であり、未来です。日記のようにメンタルで秘密めいたものではなく、淡々と流れていく日常を記すものとして、私は手帖をとらえます。 大貫妙子

関連商品

大貫妙子 mignonne 大貫妙子(Taeko Onuki)ROMANTIQUE(ロマンティーク)AVENTURE(アヴァンチュール)LP