30周年のご挨拶

 怖いもの知らずの田舎者が18歳で上京。ただ若さと情熱だけを武器に“歌手になる!”という夢を抱き、好運な巡り合わせによりソニーレコードからデビューして30周年。あの時、30年先も歌手として活動しているなど夢にも思いませんでした。一言で30周年と言いましても、紆余曲折、決して真っ直ぐな道のりではなかったと思います。
 しかし、振り返ってみると感謝の言葉しか浮かんで来ません。30年は未だ中間地点でしかありません。まだまだ、やりたいこと、やれなかったことが沢山あります。まだまだ、これからです。
 今後とも温かく見守ってくださいますよう、よろしくお願いいたします。

詢子

スペシャル応援動画

(近日公開予定)

石原詢子 リリース一覧