西城秀樹 配信開始!

デビュー45周年の集大成企画であるDVD3枚組
『HIDEKI NHK Collection 西城秀樹~若さと情熱と感激と~』の発売日にあわせて、西城秀樹が70~80年代に発売したシングルA面曲を『70’sシングルA面コレクション』『80’sシングルA面コレクション』の2タイトルにまとめ、ついに通常配信及びハイレゾ配信開始。

『70’sシングルA面コレクション』にはデビュー・シングル「恋する季節」から1979年発売「勇気があれば」までの全31曲、『80’sシングルA面コレクション』には1980年発売「悲しき友情」から今回唯一平成時代の楽曲「リバーサイドで逢いましょう」までこちらも全31曲を収録。

また、17日からは、45年前のデビュー・アルバム『ワイルドな17才』(1972.11.5発売)も通常配信開始。 今後も西城秀樹のオリジナル・アルバム、カバー・アルバム、LIVEアルバムと、順次配信していく予定なので、そちらもお楽しみに。

西城秀樹からのクリスマスプレゼント

アルバム配信購入者12月25日(月)までの期間限定特典!

レコチョク、moraもしくはe-onkyo(シングル・コレクション2タイトルのハイレゾのみ配信)にて
配信アルバムご購入者に、1974年「傷だらけのローラ」
宣伝用ポスター画像をダウンロードできることとしました。
画像には1974年当時の西城秀樹のサインも復刻!!

対象商品

11月15日配信

『70’sシングルA面コレクション』通常配信もしくはハイレゾ配信

『80’sシングルA面コレクション』通常配信もしくはハイレゾ配信

11月17日配信

『ワイルドな17才』通常配信

特典のサンプル画像はこちら

※期間限定特典はレコチョク、mora、e-onkyoでのアルバムご購入者が対象となります。

※単曲購入は含まれません。アルバム配信をご購入ください。

西城秀樹からのクリスマスプレゼント☆

西城秀樹からのクリスマスプレゼント☆

1974年「傷だらけのローラ」宣伝用ポスター

当時の西城秀樹のサインも復刻!

「70’sシングル
A面コレクション」
「70’sシングルA面コレクション」
2017年11月15日より配信開始
通常配信ご購入はこちらから
ハイレゾ配信ご購入はこちらから
「70’sシングルA面コレクション」
詳細はこちら
「80’sシングル
A面コレクション」
「80’sシングルA面コレクション」
2017年11月15日より配信開始
通常配信ご購入はこちらから
ハイレゾ配信ご購入はこちらから
「80’sシングルA面コレクション」
詳細はこちら
「ワイルドな17才」
「ワイルドな17才」
2017年11月17日より配信開始
通常配信はこちらから
「ワイルドな17才」
詳細はこちら

「70’sシングルA面コレクション」

同日発売「HIDEKI NHK Collection 西城秀樹~若さと情熱と感激と~」収録楽曲

セールスTOP 10解説/otonano編集部 参考資料:西城秀樹公式サイト 西城秀樹CD『絶叫・情熱・感激』

恋する季節
恋する季節
オリジナル発売日:1972年3月25日
最高順位:42位
恋の約束
恋の約束
オリジナル発売日:1972年8月5日
最高順位:18位
チャンスは一度
チャンスは一度
オリジナル発売日:1972年11月25日
最高順位:20位
 青春に賭けよう
青春に賭けよう
オリジナル発売日:1973年2月25日
最高順位:16位
情熱の嵐
情熱の嵐
オリジナル発売日:1973年5月25日
最高順位:6位
ちぎれた愛
ちぎれた愛
オリジナル発売日:1973年9月5日
最高順位:1位
70's sales TOP10
愛の十字架
愛の十字架
オリジナル発売日:1973年12月5日
最高順位:1位
70's sales TOP10
 薔薇の鎖
薔薇の鎖
オリジナル発売日:1974年2月25日
最高順位:3位
70's sales TOP10
激しい恋
激しい恋
オリジナル発売日:1974年5月25日
最高順位:2位
70's sales TOP10
傷だらけのローラ
傷だらけのローラ
オリジナル発売日:1974年8月25日
最高順位:2位
70's sales TOP10
涙と友情
涙と友情
オリジナル発売日:1974年11月25日
最高順位:4位
 この愛のときめき
この愛のときめき
オリジナル発売日:1975年2月25日
最高順位:3位
傷だらけのローラ(仏語)
傷だらけのローラ(仏語)
オリジナル発売日:1975年4月15日
最高順位:71位
 恋の暴走
恋の暴走
オリジナル発売日:1975年5月25日
最高順位:3位
70's sales TOP10
至上の愛
至上の愛
オリジナル発売日:1975年8月25日
最高順位:6位
白い教会
白い教会
オリジナル発売日:1975年10月25日
最高順位:4位
 君よ抱かれて熱くなれ
君よ抱かれて熱くなれ
オリジナル発売日:1976年2月25日
最高順位:3位
70's sales TOP10
ジャガー
ジャガー
オリジナル発売日:1976年6月5日
最高順位:3位
若き獅子たち
若き獅子たち
オリジナル発売日:1976年9月5日
最高順位:4位
ラストシーン
ラストシーン
オリジナル発売日:1976年12月20日
最高順位:8位
ブーメランストリート
ブーメランストリート
オリジナル発売日:1977年3月15日
最高順位:6位
セクシーロックンローラー
セクシーロックンローラー
オリジナル発売日:1977年6月5日
最高順位:7位
ボタンを外せ
ボタンを外せ
オリジナル発売日:1977年9月5日
最高順位:12位
ブーツをぬいで朝食を
ブーツをぬいで朝食を
オリジナル発売日:1978年1月1日
最高順位:7位
あなたと愛のために
あなたと愛のために
オリジナル発売日:1978年3月5日
最高順位:6位
炎
オリジナル発売日:1978年5月25日
最高順位:5位
ブルースカイ ブルー
ブルースカイ ブルー
オリジナル発売日:1978年8月25日
最高順位:3位
遙かなる恋人へ
遙かなる恋人へ
オリジナル発売日:1978年11月25日
最高順位:8位
YOUNG MAN (Y.M.C.A.)
YOUNG MAN (Y.M.C.A.)
オリジナル発売日:1979年2月21日
最高順位:1位
70's sales TOP10
ホップ・ステップ・ジャンプ
ホップ・ステップ・ジャンプ
オリジナル発売日:1979年5月21日
最高順位:2位
70's sales TOP10
勇気があれば
勇気があれば
オリジナル発売日:1979年9月5日
最高順位:3位
70's sales TOP10

ヒデキ70's シングル・セールス1位(推定約81万枚)。

YOUNG MAN (Y.M.C.A.)

YOUNG MAN (Y.M.C.A.)

通算28枚目のシングル。ヒデキ最大のセールスを記録し、YMCA英字を両手で作るフリツケが社会現象にもなった国民的ヒット曲。オリジナルはヴィレッジ・ピープルの「Y.M.C.A.」。RCAプレス工場にヒデキ本人がラジカセを持って現れ、この曲を発売に間に合うように工場の人たちにお願いしたというエピソードが残る。TBS『ザ・ベストテン』では9週連続1位を記録し、内2週連続で番組史上唯一の「9999」満点獲得。第30回『NHK紅白歌合戦』出場曲。

ヒデキ70's シングル・セールス2位(推定約58万枚)。

激しい恋

激しい恋

通算9枚目のシングル。レコード・セールスでは「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」に次ぐ2番目。ちょっとビックリしたように両手と片足を上げる「やめろといわれてもー♪(ヒデキー!!)」のフリツケが大流行した。ヒデキ初の主演映画『愛と誠』(相手役は早乙女愛)は、この曲のヒット中に公開されヒデキ人気に拍車をかけた。

ヒデキ70's シングル・セールス3位(推定約48万枚)。

ちぎれた愛

ちぎれた愛

通算6枚目のシングル。安井かずみ(作詞)馬飼野康二(作曲・編曲)コンビによる最初のヒデキ作品。郷ひろみ、野口五郎との“新御三家“でチャート1位に一番乗りとなった。「すきだ すきだよ すきなんだよ」。歌詞の中に強烈なセリフが挿入されていたことで「絶唱型」「絶叫歌手」とメディアから言われるようになったエポック・メインキングな曲。

ヒデキ70's シングル・セールス4位(推定約37万枚)。

ホップ・ステップ・ジャンプ

ホップ・ステップ・ジャンプ

通算29枚目のシングル。“YMCAムーヴメント“が冷め止まないなかで発売されたみんなで楽しく踊れる路線シングル。TBS『ザ・ベストテン』6月7日放送回では「YOUG MAN」「ホップ・ステップ・ジャンプ」が2曲同時ベスト10入りするほどのヒデキ人気が爆発した。

ヒデキ70's シングル・セールス5位(推定約35万枚)。

愛の十字架

愛の十字架

通算7枚目のシングル。前作に引き続き「絶唱型」の熱さと汗に溢れる情熱曲。ヒデキファンを視線を釘付けにするドラマティックなアクションが印象通算28枚目のシングル。「ちぎれた愛」から2作連続チャート1位を記録した。

ヒデキ70's シングル・セールス6位(推定約34万枚)。

恋の暴走

 恋の暴走

通算13枚目のシングル。安井かずみ(作詞)馬飼野康二(作曲・編曲)の人気コンビ曲でチャート3位を記録した。当時、沢田研二が「井上堯之バンド」でのメディア露出が多いなか、ヒデキは好サポート「藤丸バンド」との番組出演が多かった。この頃の秀樹アプローチ=ロック・スタイルという印象を決定づけた曲でもある。

ヒデキ70's シングル・セールス7位(推定約34万枚)。

傷だらけのローラ

傷だらけのローラ

通算10枚目のシングル。「ちぎれた愛」「愛の十字架」に続く“愛“を歌う「絶唱型」の真骨頂でヒデキの初期代名詞のひとつ。会場を揺るがす「ロぉーラ♪(ローラー!!))の大合唱はもはや伝説。前年の「ちぎれた愛」に続いて、第16回レコード大賞で2年連続歌唱賞を受賞した。第25回『NHK紅白歌合戦』初出場曲。シンセサイザー導入秘話は松武秀樹インタビュー記事より。

ヒデキ70's シングル・セールス8位(推定約34万枚)。

君よ抱かれて熱くなれ

 君よ抱かれて熱くなれ

通算16枚目のシングル。阿久悠(作詞)三木たかし(作曲)による初のヒデキ作品でチャート3位を記録。同コンビによる楽曲シングルは「ジャガー」「若き獅子たち」「ラストシーン」「ブーメランストリート」「セクシーロックンローラー」「ボタンを外せ」まで続いていく。

ヒデキ70's シングル・セールス9位(推定約33万枚)。通算8枚目のシングル。

薔薇の鎖

 薔薇の鎖

通算8枚目のシングル。人気雑誌『平凡』で読者募集された歌詞をたかたかしが作詞し、鈴木邦彦が作曲。チャートは3位を記録した。自由自在に操るマイク・スタンド・アクションはお茶の間の話題をかっさらい、小・中・高校ではマネをする者が多発した。

ヒデキ70's シングル・セールス10位(推定約31万枚)。通算30枚目のシングル。

勇気があれば

勇気があれば

通算30枚目のシングル。デビュー曲「恋する季節」('72年3月)以来の筒美京平の作曲シングル。レコード・チャートでは3位、TBS『ザ・ベストテン』では2週連続1位を獲得した。大晦日、20時45分、帝国劇場。第21回『日本レコード大賞』のハイライト。この曲で大賞ノミネートされていたヒデキは、この夜の主役となった「魅せられて」のジュディ・オングを自らステージまで手を添えてエスコート。昭和歌謡史に語り継がれる名シーンとなった。

「80’sシングルA面コレクション」

同日発売「HIDEKI NHK Collection 西城秀樹~若さと情熱と感激と~」収録楽曲

セールスTOP 10解説/otonano編集部 参考資料:西城秀樹公式サイト 西城秀樹CD『絶叫・情熱・感激』

悲しき友情
悲しき友情
オリジナル発売日:1980年1月5日
最高順位:6位
80's sales TOP10
 愛の園 (AI NO SONO)
愛の園 (AI NO SONO)
オリジナル発売日:1980年3月21日
最高順位:7位
80's sales TOP10
俺たちの時代
俺たちの時代
オリジナル発売日:1980年6月5日
最高順位:6位
エンドレス・サマー
エンドレス・サマー
オリジナル発売日:1980年7月21日
最高順位:12位
サンタマリアの祈り
サンタマリアの祈り
オリジナル発売日:1980年10月5日
最高順位:13位
眠れぬ夜
眠れぬ夜
オリジナル発売日:1980年12月16日
最高順位:10位
80's sales TOP10
リトルガール
リトルガール
オリジナル発売日:1981年3月21日
最高順位:9位
80's sales TOP10
セクシーガール
セクシーガール
オリジナル発売日:1981年6月21日
最高順位:10位
80's sales TOP10
センチメンタルガール
センチメンタルガール
オリジナル発売日:1981年9月5日
最高順位:17位
ジプシー
ジプシー
オリジナル発売日:1981年12月20日
最高順位:15位
80's sales TOP10
南十字星
南十字星
オリジナル発売日:1982年3月25日
最高順位:6位
80's sales TOP10
聖・少女
聖・少女
オリジナル発売日:1982年6月21日
最高順位:9位
80's sales TOP10
漂流者たち
漂流者たち
オリジナル発売日:1982年9月30日
最高順位:15位
ギャランドゥ
ギャランドゥ
オリジナル発売日:1983年2月1日
最高順位:14位
80's sales TOP10
ナイト・ゲーム
ナイト・ゲーム
オリジナル発売日:1983年6月1日
最高順位:19位
哀しみのStill
哀しみのStill
オリジナル発売日:1983年9月15日
最高順位:29位
Do You Know
Do You Know
オリジナル発売日:1984年1月25日
最高順位:30位
背中からI Love You
背中からI Love You
オリジナル発売日:1984年7月5日
最高順位:30位
抱きしめてジルバ -Careless Whisper-
抱きしめてジルバ -Careless Whisper-
オリジナル発売日:1984年10月15日
最高順位:18位
80's sales TOP10
一万光年の愛
一万光年の愛
オリジナル発売日:1985年2月5日
最高順位:12位
ミスティー・ブルー
ミスティー・ブルー
オリジナル発売日:1985年5月9日
最高順位:27位
BEAT STREET
BEAT STREET
オリジナル発売日:1985年9月5日
最高順位:51位
追憶の瞳 -LOLA-
追憶の瞳 -LOLA-
オリジナル発売日:1986年4月10日
最高順位:26位
Rain of Dream 夢の罪
Rain of Dream 夢の罪
オリジナル発売日:1986年9月5日
最高順位:44位
約束の旅 -帰港-
約束の旅 -帰港-
オリジナル発売日:1986年12月5日
最高順位:41位
心で聞いたバラード
心で聞いたバラード
オリジナル発売日:1987年11月21日
最高順位:73位
Blue Sky
Blue Sky
オリジナル発売日:1988年4月1日
最高順位:60位
夏の誘惑
夏の誘惑
オリジナル発売日:1988年7月6日
最高順位:94位
ONE 〜愛する人のために〜
ONE 〜愛する人のために〜
オリジナル発売日:1988年8月31日
33才
33才
オリジナル発売日:1988年11月1日
最高順位:49位
激しい恋
リバーサイドで逢いましょう
オリジナル発売日:1989年7月21日

ヒデキ80's シングル・セールス1位(推定約27万枚)。

悲しき友情

 悲しき友情

通算31枚目のシングル。80年代の幕開けに相応しい洗練されたアレンジながらも、曲構成じだいは複雑。段々歌唱も力強くなっていくなかで転調し、Aメロ、Bメロ、サビの区別が難しい。山川啓介(作詞)筒美京平(作曲)水谷公生(編曲)、西城秀樹(歌)のアンサンブルからの傑出。チャートは6位を記録。

ヒデキ80's シングル・セールス2位(推定約27万枚)。通算36枚目のシングル。

眠れぬ夜

眠れぬ夜

作詞・作曲は小田和正。オフコースが'75年12月に発表した初のスマッシュ・ヒット曲のカヴァー。日本で初めてヴォーカルにイーブンタイド社のハーモナイザー(機械を使って声のピッチをずらし2重音声にする機械)というエフェクターが使用された。

ヒデキ80's シングル・セールス3位(推定約24万枚)。

愛の園 (AI NO SONO)

 愛の園 (AI NO SONO)

通算32枚目のシングル。スティーヴィー・ワンダーのサウンドトラック『シークレット・ライフ』(’79年)収録の同名曲のカヴァー。山川啓介が追詞し、坂本龍一が編曲、松武秀樹がマニュピュレイトを担当した。TBS『ザ・ベストテン』出演時には番組にスティーヴィー・ワンダーからのメッセージが届いている。

ヒデキ80's シングル・セールス4位(推定約23万枚)。

南十字星

南十字星

通算41枚目のシングル。東宝の創立50週年記念の日豪合作同名映画の主題歌。本作のヒットでピンク・レディー(11枚/’79年)、森進一(46枚/’79年)、山口百恵('28枚/'80年)、沢田研二(30枚/'80年)に続く史上5人目となる全シングル累計セールスが1000万枚突破を達成した(オリコン記録)。

ヒデキ80's シングル・セールス5位(推定約20万枚)。

リトルガール

リトルガール

通算37枚目のシングル。本曲のヒットで、チャート史上初となるシングル30曲ベストテン入りの大記録を達成した。デビュー10周年につきトータルプロデュースに伊集院静を迎え、ジャケット撮影は四谷スタジオで7~8時間かけて行われた。以降3作品「セクシーガール」「センチメタル・ガール」までガールシリーズと呼ばれる。

ヒデキ80's シングル・セールス6位(推定約17万枚)。

聖・少女

聖・少女

通算42枚目のシングル。作曲の同県人・吉田拓郎とは、広島でザ・ベガーズというバンド活動をしている時にアマチュア・バンド・コンテストで会っている。作詞は松本隆だった。

ヒデキ80's シングル・セールス7位(推定約15万枚)。

抱きしめてジルバ -Careless Whisper-

抱きしめてジルバ -Careless Whisper-

通算49枚目のシングル。英国の人気ポップ・デュオ、ワム!のジョージ・マイケルが個人名義で発表し世界中のヒット・チャートを席巻した傑作バラードのカヴァー。同時期に郷ひろみのカヴァーも発表されたことで話題になった。

ヒデキ80's シングル・セールス8位(推定約14万枚)。

セクシーガール

セクシーガール

通算38枚目のシングル。作詞・作曲は人気絶頂の横浜銀蠅。本曲の発表を兼ねて沖縄ムーンビーチで行われた”BIG SUNSHINE '81”のステージには海からジェットスキーに乗って登場した。

ヒデキ80's シングル・セールス9位(推定約27万枚)。

ギャランドゥ

ギャランドゥ

通算44枚目のシングル。もんた&ブラザーズのもんたよしのり作詞作曲による”男気”あふれる痛快曲。この年の独立をきっかけに髪を短くカットし、デビュー以来初めて耳を出したジャケットもファンの間で話題となった。

ヒデキ80's シングル・セールス10位(推定約27万枚)。

ジプシー

ジプシー

通算40枚目のシングル。森雪之丞(作詞)鈴木キサブロー(作曲)、船山基紀(編曲)によるヒデキが歌う女歌でカラオケでも人気。第32回『NHK紅白歌合戦』出場曲。

「ワイルドな17才」オリジナル発売日:1972年10月25日

デビュー・アルバム「ワイルドな17才」
  1. 恋する季節
  2. 君と僕と恋と
  3. 若いふたりの海
  4. チャンスは一度
  5. 愛がほしいのに
  6. ラブ・ミーいつまでも
  7. 恋の約束
  8. メドレー   時には母のない子のようにいつも神の御心を
  9. 母と子の絆
  10. 好きになった女の子
  11. 君を忘れない

「HIDEKI NHK Collection西城秀樹~若さと情熱と感激と~」2017年11月15日発売!!

「HIDEKI NHK Collection 西城秀樹~若さと情熱と感激と~」
品番:DQBX-1225
価格:¥16,500+税
「HIDEKI NHK Collection 西城秀樹~若さと情熱と感激と~」スペシャルサイトはこちら
ご購入はこちらから
Sony Music Shop
電話受注はこちらから
0120-69-8131
2017年11月15日発売!!
「HIDEKI NHK Collection 西城秀樹~若さと情熱と感激と~」
「HIDEKI NHK Collection西城秀樹~若さと情熱と感激と~」
ご購入はこちらから
Sony Music Shop
スペシャルサイトはこちら

Go to top