Sony Music Direct Presents otonano

ニュース

『女王陛下のピチカート・ファイヴ』がついにアナログ盤化! 「信藤三雄レトロスペクティブ」連動企画として7月13日発売決定。
update

 1989年発表のピチカート・ファイヴ通算3作目のオリジナル・アルバム『女王陛下のピチカート・ファイヴ』の“アナログ・エディション”が7月13日に発売決定となりました。

 オリジナルはCDのみでリリースされた本作。当時プロモーション用に4曲入りのアナログ盤が制作され、商品としては今年5月にこのアルバムから3曲を抜粋した『女王陛下のピチカート・ファイヴep』(MHKL-12)が7インチのアナログ盤で発売されたのみで、アルバムとしてのアナログ盤化が待望されていました。

 今回のアナログ盤化は、2018年7月14日(土)~9月17日(月・祝)に世田谷文学館にて開催される「ビーマイベイビー 信藤三雄レトロスペクティブ」とのタイアップ企画で、信藤三雄監修による新デザインが施されたアナログ・エディション。アナログ用に小西康陽がリマスタリング監修した音源を名匠バーニー・グランドマンがカッティング、アナログの生産を再始動したソニーDADCジャパンでプレスしています。

 アイテム詳細をまとめたスペシャルサイトがオープンしました。ぜひチェックしてみてください。



↑↑↑↑『女王陛下のピチカート・ファイヴ -Analog Edition-』スペシャルサイトはこちら↑↑↑↑






大好評発売中!!

↑↑↑↑『素晴らしいアイデア 小西康陽の仕事1986-2018』スペシャルサイトはこちら↑↑↑↑



『女王陛下のピチカート・ファイヴep』『ラヴァーズ・ロック』発売中!

↑↑↑↑小西康陽監修7インチ・プロジェクト2018 スペシャルサイトはこちら↑↑↑↑