Sony Music Direct Presents otonano

ニュース

【西寺郷太】大好評!洋楽連載 待望の第6弾「It's a Pops」本日公開!
update

NONA REEVES西寺郷太がSONY発の洋楽ヒット曲の仕組みや背景を徹底分析する大好評洋楽連載「It's a Pops」第6弾=ホイットニー・ヒューストン「オールウェイズ・ラヴ・ユー」【前編】本日アップ!

“何となくヒットした曲”って、じつはこの世にはないと思う。必ずその瞬間、その時代のリスナーに親しまれた理由があるはずなんですよね……。そんなつぶやきから端を発して始まった西寺郷太の洋楽連載。人気バンドNONA REEVESを牽引するミュージシャン、そして多くの著書でも知られる80s洋楽オーソリティ。非凡な両眼視点でSONY発のヒット曲を分析してもらう。

テーマ曲はホイットニー・ヒューストン「オールウェイズ・ラヴ・ユー」。1992年公開から四半世紀を経て『愛よ永遠に~ボディガード25周年記念盤』が発売。ケビン・コスナー&ホイットニー・ヒューストン主演映画『ボディガード』を彩った奇跡の歌声を西寺郷太が再検証する。まずは【前編】をお届けします! ホイットニーは類まれな○○○○○だった!?



↑↑↑↑【西寺郷太 好評連載】「It's a Pops」はこちら↑↑↑↑