Sony Music Direct Presents otonano

ニュース

京須偕充書き下ろし連載「落語 みちの駅」第八十回を更新!
update

 京須偕充氏による書き下ろし連載「落語 みちの駅」の第八十回が更新されました。

 今回は2018年2月7日に発売される『柳家権太楼14「朝日名人会」ライヴシリーズ123「死神」「鰻の幇間」「薮入り」「抜け雀」』に収録されている「死神」について。欧州の民話的題材を三遊亭圓朝が一席の噺に仕立てた「死神」。人気の演目で、現在も数多くの落語家が演じておりますが、権太楼師匠の「死神」はどんな「死神」に仕上げられているのでしょうか。




↑↑落語みちの駅 はこちら↑↑