Sony Music Direct Presents otonano

ニュース

“カレッジ・フォークの女王”本田路津子の最新インタビュー公開! 全101曲を網羅した5枚組ボックスセット『Rutsuko Honda FOLK SONGS 1970-1975』好評発売中!
release

“カレッジ・フォークの女王”本田路津子の最新インタビューが公開されました。 全101曲を網羅した5枚組ボックスセット『Rutsuko Honda FOLK SONGS 1970-1975』好評発売中!

── 昨年10月にリリースされた『Rutsuko Honda FOLK SONGS 1970-1975』は、5枚組のCDボックス。5年の活動期間に発表された101曲が収録されています。企画のお話を聞かれたとき、本田さんご自身はどう思われましたか?

本田 本当にびっくりしました。私ね、そもそもCDボックスというものを存じあげなかったんですよ。ソニー・ミュージックダイレクトのディレクター、加納さんがお電話くださったとき、思わず「ボックスって何ですか?」って聞いたくらいで(笑)。

── なるほど(笑)。

本田 前にベストアルバムを作ってくださったのが、いつだったかしら?(編集部注:2008年6月発売『GOLDEN☆BEST 本田路津子』) あれが2枚組でしたでしょう。なのに今度は5枚だなんて……。もうすでに2枚組を持っていらっしゃる方が買ってくださるかな、とか。

── 今回のボックスはコンプリート企画。これまでCD化されていなかった音源も含めて、すべての曲を聴けるのがファンにとっては貴重です。

本田 そうなんですってね。ボックスを送っていただいて、自分でも懐かしかった。今日もiPodに入れて、ずっと復習しながら、ここまで来たんです(笑)。

── 昔のレコーディングを聴き直して、どういうお気持ちが?

本田 別人のような気がしますね(笑)。普段、昔のアルバムを引っ張り出して聴くことはまずありませんから。でも今回、最初の1枚を聴いたとき、自分の声より何よりも……


このインタビューの続きはアイテム詳細をまとめたスペシャルサイトでチェックしてみてください。




↑↑↑↑本田路津子『Rutsuko Honda FOLK SONGS 1970-1975』スペシャルサイトはこちら↑↑↑↑




FMヨコハマ『otonanoラジオ』今晩深夜24時オンエア! ゲスト:本田路津子(後編)

radikoで聴く→ライブ タイムフリー

otonanoラジオ公式サイト