DJ OSSHY TOKYOの未来に恋してる!

安心・安全・健康的なディスコ・カルチャーを伝達することを使命とするDJ OSSHYのインタビュー連載

第38回【対談⑩ 早見優 × DJ OSSHY[前編]】
第38回【対談⑩ 早見優 × DJ OSSHY[前編]】

優ちゃん、僕が『Disco Train』の番組のなかでした予言を覚えていますか?(DJ OSSHY)



え? 予言!? なに、怖いコワイ(笑)。早く言って(笑)。(早見優)




── DJ OSSHYの連載「TOKYOの未来に恋してる!」の対談シリーズの10人目としてご登場するのは満を持して早見優さんです! OSSHYさんと早見さんはTOKYO MXで放送されていた『Disco Train』で共演し、その後もディスコの現場でご一緒することが多いと聞いています。まずは、その『Disco Train』の時代のお話を伺っていきたいのですが。

DJ OSSHY はい、わかりました。2013年5月に『Disco Train』の放映がTOKYO MXで始まったときに、優ちゃんと初めてお仕事をご一緒させていただいて、そこから優ちゃんとはかけがえのないパートナーとして、ずっとここまでやってきて本当に感謝しているんですよ。

早見優 いえいえ、私も同じ気持ちですよ。OSSHYさんがInterFMでやられているラジオ番組『RADIO DISCO』をずっと愛聴していて。私もInterFMで『Pet Jam』という番組を担当させてもらっていたんですが、局内でちょうどOSSHYさんたちが生放送していることに気付いて番組に乱入したこともありましたよね(笑)。月曜から金曜までの帯番組だったときは、毎日聴くことができてどれだけ幸せだったか。

DJ OSSHY ありがとう。今の土曜日の放送も聴いてね(笑)。

早見優 もちろんです!

DJ OSSHY でも、現在のディスコ・ムーヴメントの原点となっているのは、間違いなく優ちゃんと一緒だった『Disco Train』だと思うんですよ。もちろん、その前に『RADIO DISCO』が産声を上げていたわけですけど、その『RADIO DISCO』で発信していることを拡散する役割を果たしたのが『Disco Train』。昼間にラジオでディスコというのもインパクトがあって影響力もありましたが、そのラジオ番組を参考にしてスタートしたんです。テレビというメディアの力は絶大であり、しかも4年間も続いたことが現在の盛り上がりにつながっていると思うんです。




早見優 いや、本当にそうですよ。行くところ、行くところで「いつも番組観てますよ!」とよく声をかけていただいて。

DJ OSSHY そう、いまだに声をかけられるんだよね。番組がお休みになってから3年くらい経つんだけど、毎週のように「観てます」って言われる。どこで見てるんだろうって(笑)。でも、それだけ知っていただいているわけですから、本当にありがたいことですよね。

早見優 お昼の時間帯、しかも日曜に80'sの音楽をまったく知らないと思われるギャルたちが踊っているという(笑)、そのミスマッチ感というかアンバランス感もインパクトがあって印象に残っているんでしょうね。

DJ OSSHY 平成ギャルたちね(笑)。70's、80'sの往年のディスコ・ヒットに合わせて、ダンスのステップもわからない女の子たちがゆらゆらと踊るという、そのギャップ感もおもしろかったんじゃないかな。その光景も含めて、すべてが斬新な番組だったよね。そして、そこからディスコがムーヴメントへと押し上げられていった。その立役者のひとりが優ちゃんだったわけで。この連載に登場していただいた方たちも『Disco Train』つながりの方ばかり。この連載の対談シリーズの最初のゲストも角松敏生さんだったね。

早見優 角松さん、『Disco Train』でも熱いトークでしたね~!

DJ OSSHY 出てくれた方みなさんと本当に楽しいトークもできて。あと、実はあまり知られていないんだけど、私がいつも写真でしている親指と人差し指を伸ばしてLの文字のようなフィーバー・ポーズが生まれたのも『Disco Train』。

早見優 番組のCMを撮影するときに「ポーズはどうしましょうか?」ということになって、最後にフィーバー!というフレーズがあったんですよね。

DJ OSSHY そう、番組の放送時間を言ったあとの最後にフィーバーで締めるというね。そのときにお互いに何の打ち合わせもしていなかったのに、今のフィーバー・ポーズが飛び出して。

早見優 同じ時代を生きてきた世代だからこそ出てきたポーズでしたね(笑)。本当に仕込みなしで。


TOKYO MX 『Disco Train』より(写真提供:エス・オー・プロモーション)

DJ OSSHY そうだったよね。ディスコと言えば『サタデー・ナイト・フィーバー』。そのフィーバーがモチーフになっているわけだけど、『サタデー・ナイト・フィーバー』でジョン・トラボルタは人差し指1本しか上げていない。そうなのにふたりとも親指を加えたという(笑)。だから、最初はこれは何のポーズなんですか? と聞かれたり。

早見優 私は逆にトラボルタもLだと思ってた(笑)。

DJ OSSHY 一緒なのはそれだけじゃなくて、優ちゃんの事務所の社長さんや番組のディレクターから指摘されたのが、じつはふたりともボケキャラだということ。番組にもツッコミ役がいないから、ずっとボケっぱなし(笑)。

早見優 ボケボケコンビ(笑)。でも、それだけにコンビネーションも絶妙で、番組も柔らかい感じになりましたよね。OSSHYさんは番組が始まった頃、緊張する、緊張すると言ってましたが、本番になるとすごくスムーズでトークが上手。そりゃそうですよね、30年間にわたって、DJブースでマイクを握っていたわけですから。あとは番組で色々とイベントもやりましたが、OSSHYさんは踊りがうまくなりましたね。

DJ OSSHY ありがとう(笑)。ダンスは優ちゃんのおかげ。色んな場所に出向いて公開収録したよね。お客さんも巻き込みながら、盛り上がっていったのも『Disco Train』の思い出のひとつになってる。それで思い出したけど、横浜の山下公園での公開収録は大変だったよね。台風の日に公開収録をしたという(笑)。

早見優 ふかわりょうさんがゲストでしたね。台風だけどお客さんも来てくれてうれしかった! ゲストで印象に残っているのはSAMさん。3回も来てくださって。最多出場ですよね。

DJ OSSHY 困ったときのSAMさん(笑)。でも、本当にありがたかったよね。




早見優 あとは長嶋一茂さん。OSSHYさんとは高校の同級生で、OSSHYさんは一茂って呼び捨てで、一茂さんは押阪って呼んで。男の友情を感じましたね。

DJ OSSHY あのときは思いっきり素で出演してたね(笑)。同級生トーク。神回だって、みんなから言われた。

早見優 うれしかったのはシェリル・リンにインタビューしたこと! すごく優しい、いい人だったな。

DJ OSSHY 僕は優ちゃんとも仲の良い川平慈英さんの回もおもしろかったなあ。ディスコの時代もよく知っていて、遊びにも行っていた。僕がDJをしていたキサナドゥやナバーナでも、いつもひとりでふらっと来て、隅の方で熱心に踊ってたり。

早見優 よくありがちな女性目当てではなく、本当に踊り目的だったそうですね。

DJ OSSHY うん、真剣に踊ってた。トークも最高だったなあ。

早見優 私は藤井隆さんが出演してくれたことがきっかけで、約21年ぶりのアルバム『Delicacy of Love』をプロデュースしてもらったり。さらに同じくゲストで来てくださったレスリー・キーさんもその縁でジャケットの写真を撮影してくれたりと、『Disco Train』は本当に色々と生み出してくれるんですよね。レスリーとはずっとお互いに会いたかったのに会えなくて。それも実現させてくれた。

DJ OSSHY レスリーさんは優ちゃんの大のマニアで。すごく優ちゃんのことに詳しい。

早見優 たぶん私より詳しい(笑)。

DJ OSSHY いや、ほんとにそう思えるくらいだったよね。そして、そのレスリーさんのライバルが藤井隆さんだったという(笑)。あと一番衝撃的だったのは盆ディスコ。それこそ盆フェスという形で盆踊りとディスコのコラボレーションをここ数年やっているけど、『Disco Train』がオリジナル。櫓も立てて、ディスコと盆踊りの音頭を合わせてミックスして、みんなは櫓を中心に周って踊るという。

早見優 私もそこで「夏色のナンシー」を歌うということで、OSSHYさんが歌謡曲もミックスしたり。


TOKYO MX 『Disco Train』より(写真提供:エス・オー・プロモーション)

DJ OSSHY そうそう、「ダンシング・ヒーロー」も入れてね。ところで、『Disco Train』で僕がある予言もしていたのは知ってる?

早見優 え? 予言!? なに、怖いコワイ(笑)。早く言って(笑)。

DJ OSSHY 日本記念日協会によって2018年から7月22日が<ディスコの日>に制定されたんだけど、7月22日というのは『サタデー・ナイト・フィーバー』が日本で公開された日で、’78年だった。それからちょうど40年後に、ディスコが日本でも市民権を得たということで制定されたんだよね。実は2015年の10月、ちょうど4年前の体育の日を前日に控えた『Disco Train』で予言をしていて。オープニングで優ちゃんが「さて明日は体育の日ですが、私たちはディスコでいい汗をかきましょう」とアナウンスしてくれた後に、僕が「ディスコの日も制定されるといいなと思ってます。2020年に東京オリンピックが開催される予定ですが、それまでにもっとディスコが盛り上がって、ディスコの日も制定されることを願っています」と予言してるんだよね。




早見優 えーすごい、OSSHYさん! 私もパスを出していたんですね(笑)。

DJ OSSHY そういうこと(笑)。東京オリンピック開催が決まった直後の放送で、体育の日なのでディスコで運動しましょうというような感覚で、ディスコの日もあったらと挨拶をしたんだよね。それがまさに実現するとは。何でも声に出して言うべき(笑)。オリンピックの開会式が7月24日なので、来年のディスコの日はオリンピックをもっと盛り上げることができたらいいなと考えているところなんだよね。それも『Disco Train』があってこそのこと。色々な方とのご縁もできたし、今の令和ディスコ・ムーヴメントまでに至った。優ちゃんとふたりで成し遂げたことだね。本当にありがとう。

早見優 こちらこそ! すごく嬉しいです。OSSHYさん、これからも一緒にディスコを盛り上げていきましょうね!

[後編]に続く

対談進行・文/油納将志 写真/島田香





●早見優(はやみ・ゆう)

歌手。日本生まれ。3歳から14歳までをグァム、ハワイで育つ。14歳でスカウトされ82年「急いで!初恋」で歌手デビュー。「夏色のナンシー」や「PASSION」などのヒット曲がある。バイリンガルと国際感覚を生かしTV、舞台などで活躍。NHK World「Dining with the Chef」やNHKラジオ「深夜便ビギナーズ」(毎月第三土曜日)にレギュラー出演中。2018年にはデビュー35周年迎え、ベストアルバム「CELEBRATION」・写真集「サマーガール」を発売。2019年には丸美屋食品ミュージカル「Annie」にハニガン役にて出演。

早見優 出演スケジュール

●11月3日(日)17:30開演 COREDO室町日本橋三井ホール
「LIVE FOR LIFE 」
http://live-for-life.jp/2019/09/09/2628/

●11月8日(金)18:30開演 佐賀市文化会館大ホール
「第7回佐賀市民芸術祭」
https://www.city.saga.lg.jp/main/54205.html

●11月30日(土)14:00開演 渋谷ロフトナイン
「80’sコネクション」
https://reminder.top/80s_connection/


●11月28日(木)19:00-24:00 六本木マハラジャ
「六本木マハラジャ9周年イベント」スペシャルゲスト:早見優/DJ OSSHY
https://maharaja-r.jp/9thanniversary/





DJ OSSHY オフィシャルファンクラブ オープン!


DJ OSSHY 出演スケジュール

10月18日(金)【東京都・六本木】ナバーナマンスリーパーティー @ エスプリ東京
10月19日(土) InterFM897「RADIO DISCO」15:00~18:00 生放送
10月20日(日)【東京都・池袋】RIKKYO FAMILY DISCO @ 立教大学 池袋キャンパス
10月23日(水) 高齢者ディスコ
一般の方のご入場はできません。ご了承くださいませ。
10月26日(土) NACK5「KONISHIKIのLEALEA SATURDAY」6:15~6:35 ゲスト出演
10月26日(土) InterFM897「RADIO DISCO」15:00~18:00 生放送
10月27日(日)【東京都・西麻布】サンデーディスコ @ 西麻布エーライフ
10月30日(水)【東京都・恵比寿】Dynasty Tokyo Surfer's Night @ 恵比寿アクトスクエア
11月1日(金)【東京都・六本木】ナバーナマンスリーパーティー @ エスプリ東京
11月2日(土) NACK5「KONISHIKIのLEALEA SATURDAY」6:15~6:35 ゲスト出演
11月2日(土) InterFM897「RADIO DISCO」15:00~18:00 生放送
11月6日(水) 高齢者ディスコ
一般の方のご入場はできません。ご了承くださいませ。
11月9日(土) InterFM897「RADIO DISCO」15:00~18:00 生放送
11月15日(水)【東京都・六本木】ナバーナマンスリーパーティー @ エスプリ東京
11月16日(土) InterFM897「RADIO DISCO」15:00~18:00 生放送
11月17日(日)【福島県・郡山市】郡山ディスコ伝説 @ 郡山ビューホテル
11月21日(木) BSフジ「DJ OSSHY DISCO TV」23:30~23:55
11月22日(金)【東京都・日本橋】DISCO XEX Vol.Ⅵ @ XEX日本橋
11月23日(土) InterFM897「RADIO DISCO」15:00~18:00 生放送
11月24日(日)【東京都・西麻布】サンデーディスコ @ 西麻布エーライフ
11月28日(木)【東京都・六本木】MAHARAJA 9TH ANNIVERSARY PARTY @ マハラジャ六本木
11月29日(金)【熊本県・熊本市】DISCO NIGHT AQUARIUM
~フライデーナイトフィーバー~ @ 熊本城ホール
11月30日(土) InterFM897「RADIO DISCO」15:00~18:00 生放送



イベントは変更になることもございます。 詳しくはDJ OSSHY公式サイト(www.osshy.com) をご参考ください。

プロフィール

DJ OSSHY
DJ OSSHY (公式サイト http://www.osshy.com/)
7月22日「ディスコの日」制定者。80′s ディスコ伝道師。
MCとミキシングを両方こなす、DISCO DJのスペシャリスト。
安心・安全・健康的でクリーンなディスコの魅力を全国に伝えている。
テレビ司会者の第一人者「押阪 忍」の長男。
内閣主催「桜を見る会」4年連続招待DJ。

ディスコ放送番組DJのパイオニアでもある。
「ファミリーディスコ」、「高齢者ディスコ」など、 三世代で楽しめるイベントを開拓。
東京スカイツリー、東京タワー、羽田空港、大型客船シンフォニー、 小金井ゴルフ倶楽部などでの
ディスコイベントのメインDJを務め、郷ひろみ、鈴木雅之、角松敏生との共演イベントも大きな話題を呼んだ。
今、日本で一番集客力のある、ディスコ世代に支持されているDJタレント。

【レギュラー出演】
「DJ OSSHY DISCO TV」(BSフジ) 毎月第3木曜日23時30分~23時55分
「Family Disco」(JFN系列) 全国FMラジオ放送
「RADIO DISCO」(InterFM897) 毎週土曜日15:00~18:00

2019年10月9日、通算35枚目、令和初となる最新mix CD『 FAMILY DISCO mixed by DJ OSSHY 』をリリース。
全世代が楽しめるミックス実現のため、初となるオリジナル・バージョンとカバー・バージョンを交えたディスコ・ミックス。
世界のハローキティとのコラボジャケットも話題を呼んだ。


・民放テレビ初のディスコTV番組「DISCO TRAIN」(TOKYO-MX)
・「徹子の部屋」(テレビ朝日) 2018年6月4日出演
・売野雅勇 作詞活動35周年記念コンサート 総合司会
・著書『ディスコの力』


DJ OSSHY公式サイト
www.osshy.com

公式ファンクラブサイト
www.osshyfan.com

関連商品

● DJ OSSHY×ハローキティとのコラボジャケットで届けるファミリーディスコ
FAMILY DISCO mixed by DJ OSSHY
DJ OSSHY 選曲・監修
『FAMILY DISCO mixed by DJ OSSHY』
2019年10月9日発売
インセンスミュージックワークス
商品詳細ページ
● 通販限定商品
ディスコ・ラヴァーズ
DJ OSSHY 選曲・監修
初のディスコ・コンピレーションCD BOXセット6枚組(CD5枚+DVD1枚)
『ディスコ・ラヴァーズ』
発売中
ソニー・ミュージックダイレクト
ディスコ・ラヴァーズ・スペシャルサイトはこちら
http://www.osshy.com/goods/6257/
● DJ OSSHYの最新DJミックスが登場!
HAPPY DISCO 2 -Solar Night- mixed by DJ OSSHY
DJ OSSHY 選曲・監修
『HAPPY DISCO 2 -Solar Night- mixed by DJ OSSHY』
2019年1月23日発売
ウルトラ・ヴァイヴ
商品詳細ページ
● 映画”サタデー・ナイト・フィーバー“上陸40周年を記念したDisco Feverキャンペーンから、待望のノンストップ・ミックスが登場!
Let’s Disco ~Non Stop Mix~ Mixed by DJ OSSHY
DJ OSSHY 選曲・ミックス
『Let’s Disco ~Non Stop Mix~ Mixed by DJ OSSHY』
2018年6月20日発売
ユニバーサル ミュージック合同会社
商品詳細ページ
● DJ OSSHYノンストップ・ミックスシリーズ第3弾
ROPPONGI AOR mixed by DJ OSSHY
DJ OSSHY 選曲・監修
『ROPPONGI AOR mixed by DJ OSSHY』
2018年4月25日発売
ワーナーミュージック・ジャパン
商品詳細ページ
● サーフ雑誌『Blue.』監修の「サーフィンと音楽」
SHONAN AOR mixed by DJ OSSHY
DJ OSSHY 選曲・ミックス
『Blue. meets ISLAND CAFE SURF DISCO mixed by DJ OSSHY』
2017年9月27日発売
インセンスミュージックワークス
商品詳細ページ
● 世界初!タブー・レコードのノン・ストップ・ミックス!
DJ OSSHY 選曲・監修『HAPPY DISCO~Tabu Night』
DJ OSSHY 選曲・監修
『HAPPY DISCO~Tabu Night』
2017年5月24日発売
ウルトラ・ヴァイヴ
商品詳細ページ
● DJ OSSHYノンストップ・ミックスシリーズ第2弾
SHONAN AOR mixed by DJ OSSHY
DJ OSSHY 選曲・監修
『SHONAN AOR mixed by DJ OSSHY』
2017年4月26日発売
ソニー・ミュージックレーベルズ
商品詳細ページ
http://www.osshy.com/news/9065/
● 初の著作本
DJ OSSHY著作『ディスコの力』
DJ OSSHY著作
『ディスコの力』
発売中
PHP研究所
書籍詳細ページ