DJ OSSHY TOKYOの未来に恋してる!

安心・安全・健康的なディスコ・カルチャーを伝達することを使命とするDJ OSSHYのインタビュー連載

第36回【対談⑨ 荻野目洋子 × DJ OSSHY[前編]】
第36回【対談⑨ 荻野目洋子 × DJ OSSHY[前編]】

プライヴェートではいちどもディスコに行ったことがなかったんです。「ダンシング・ヒーロー」の当時はまだ17歳でしたから。とにかく圧倒されっぱなしで。特にあの頃の六本木の盛り上がりぶりはちょっと怖かったです(笑)(荻野目洋子)



まさに六本木純情派ですね(笑)。80年代半ばからのバブル期は六本木を中心に本当にイケイケの時代でしたからね(DJ OSSHY)




── DJ OSSHYの連載「TOKYOの未来に恋してる!」の対談シリーズに9人目としてご登場するのは荻野目洋子さんです! 1985年に発表し大ヒットした「ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)」が大阪府立登美丘高校ダンス部に使用され、『日本高校ダンス部選手権』で準優勝したことで注目されてリバイバル・ヒットしました。荻野目さんとOSSHYさんはここ最近よくお仕事でご一緒することが多いと聞いていますが。

DJ OSSHY 初めてご一緒したのは売野雅勇さんの作詞活動35周年記念コンサートで総合司会を務めさせていただいた時で、それから「DISCO LEON」や「トーキョーディスコティック&コーベディスコティック」など、立て続けに同じ現場が続いたんです。

荻野目洋子 本当に続きましたよね。どれも楽しいお仕事ばかりでした。あらためて、ありがとうございました。

DJ OSSHY いえいえ、こちらこそ光栄でした。荻野目さんと言えば、まずはやはり「ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)」ですが、この一世を風靡した名曲のリリースが’85年。当時はバブル・ディスコ全盛時代でしたが、荻野目さんご自身もやはりディスコには通われていたんですか?




荻野目洋子 いやいや。プライヴェートではいちどもディスコに行ったことがなかったんです。「ダンシング・ヒーロー」の当時はまだ17歳でしたから。ですので、取材などのお仕事の一環としてディスコに行くことはありましたが、お店ではとにかく圧倒されっぱなしで。ディスコに来ている方はバッチリおしゃれしたお兄さんやお姉さんばかりじゃないですか。特にあの頃の六本木の盛り上がりぶりは、ちょっと怖かったです(笑)。ディスコを純粋に楽しむようになったのはずいぶん後になってからですね。

DJ OSSHY まさに六本木純情派ですね(笑)。80年代半ばからのバブル期は六本木を中心に本当にイケイケの時代でしたからね。マハラジャやキング&クイーンといったユーロビート系のディスコがチェーン店化して、全国各地で盛り上がっていましたが、地方のディスコに行かれた経験はありますか?

荻野目洋子 地方での公演も多かったんですが、ディスコには行かなかったんですよね。居酒屋ばかりで(笑)。




DJ OSSHY え! 居酒屋!? 当時17歳と先ほど、未成年だったはずじゃ……。

荻野目洋子 もちろん、お酒は飲んでないですよ(笑)! じつは“おふくろの味”を求めて、スタッフに居酒屋に連れていってもらっていたんです。

DJ OSSHY おふくろの味??

荻野目洋子 健康オタクとまではいきませんが、10代だった当時も今もヘルシーな食事が大好きなんです。自分からは揚げ物とかラーメンとかは食べないタイプで、精進料理というか、日本人が昔から愛してきた和食が大好きで。雑穀米も健康を気にしてというよりも美味しいから食べています。だから唐揚げを作るようになったのは結婚してから家族のテーブルに並べるメニューのひとつになったからですね。ですので、10代の時にお仕事で地方に行って、「何が食べたい?」と聞かれて「ひじきとかおからとか、おふくろの味みたいなものをお願いします!」と答えていたので、結果的に地元の居酒屋に連れていってもらえることが多かったですね。ディスコどころかおしゃれなレストランにもあまり縁がなかったんです(笑)。

DJ OSSHY そうだったんですか。その若さとスタイルは若い頃からの食事によってキープされていたんですね。運動もされているんですか? バブル世代の我々が今最も関心があることは健康や若さの秘訣だと思うんですが、特別に何かされていたりすることがあれば、ぜひ教えてください。




荻野目洋子 そうおっしゃっていただいて嬉しいんですが、じつは意外と何もしていないんです。普段生活する中で、エネルギーを使っているだけで。ライヴやイベントがある時は事前にヴォイス・トレーニングや振り付けの確認などでスタジオにはこもりますが、定期的にジムに通うこともしていないんですよね。毎日必ずこれをやる、ということも決めてないですし。

DJ OSSHY そうだったんですね。子育て期間を経て、今も規則正しい生活を送られてそうですが。

荻野目洋子 アイドルの頃は本当に不規則でしたが、今は起きる時間も寝る時間も決まっています。体を動かすことも好きなので、スーパーやクリーニング店に行くときも自転車やウォーキングで行ったり、降りる駅の2つ、3つ手前から歩いたり、そうしたちょっとした運動でエネルギーを消費しているんだと思います。

DJ OSSHY なるほど。荻野目さんにとって、普段の生活が若さの秘訣になっているんですね。スタイルと同様に美しい声も変わらない魅力として輝いています。

荻野目洋子 ありがとうございます。でも、音楽も常に進化していますし、ここ最近はそのスピードが早くなってきている中で、歌い手も進化していかなければ仕事にならない。そこはシビアな世界であり、よく考えることでもありますね。以前と同じではいけないということは身にしみてわかっていますので、情報も早めにチェックするようにしています。子供たちが中高生になったので、彼女たちの間の流行り物を教えてもらったり。あとはどんどん新しい音楽を聴くこと。どんなサウンドがウケているのか、今活躍されている歌い手の歌詞の乗せ方とかを知っていないとついていけないですから。




DJ OSSHY 「ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)」のように、あらためてディスコ・ソングでカヴァーしたい曲などはありますか?

荻野目洋子 しっとりとした、それでいてちゃんとリズムがあるようなゆるめのサウンドだけど踊れるというような曲があればカヴァーしてみたいですね。それくらいのテンポ感が今ちょうどいいので。

DJ OSSHY 70年代、80年代にもそうしたテイストの曲はありますよ。S.O.S.バンドやレイ・パーカーJr.、シェレールなどのメロウな曲を荻野目さんが歌うことがあったら楽しみです。

荻野目洋子 ぜひ、そんな曲がありましたら、教えてください。自分の中ではファレル・ウィリアムスの「ハッピー」なんかがいいかなと思っています。サウンドを含めて、すべてが心地よくて。ヴォーカルも張っていないし、すごく楽しくなれる曲。まさに「ハッピー」な気持ちに。そんな曲を歌っていきたいですね。

DJ OSSHY 復帰後からは音楽への思いをますます募らせているようですね。

荻野目洋子 思い返してみると、デビューが15歳と若かったこともあり、音楽の面ではまわりのスタッフに委ねるところが大きかったんですが、50歳を迎えて、ようやく自分の中でこういう歌い手になっていきたいというヴィジョンが見えてきたところなんです。ギターやウクレレを演奏するようになってきて、拙くても弾きながら歌うことは楽しいと感じるようになりましたし、何よりも自分の成長につながる。東日本大震災を経験して、歌だけではなく楽器もあったら、被災された方の気持ちをもっと癒やすことができると感じましたし、自分自身も子育てしている時に抱えたストレスが楽器の生音によって和らいだので、より楽器の重要性に気付いたんです。それからは家事の合間に練習するようになりました。




DJ OSSHY 9月14日から始まる「YOKO OGINOME LIVE TOUR 2019 ~キラー通りで逢いましょう~」でもギターを演奏されるんですね。

荻野目洋子 全編ではないんですが、弾き語りもあります。ピアノの方と私だけの編成で、カヴァーもやります。じっくりと聴いていただけるライヴになると思いますので、きっとお客さんも新鮮な気持ちで楽しんでもらえるんじゃないかと思っています。何よりも私自身がすごく楽しみにしています!

[後編]に続く

対談進行・文/油納将志 写真/島田香





●荻野目洋子(おぎのめ・ようこ)

堀越高校1年の春、歌手としてデビュー。17歳の秋にリリースした7枚目のシングル「ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)」で初のベストテン入り。 ‘86年にはアルバム『ノンストッパー』でオリコン年間売上1位(‘87年度)を取り、一方では映画やドラマ、CMにも多数出演。現在はプロテニス・プレーヤーの辻野隆三と結婚し三姉妹に囲まれ、にぎやかな家庭を築く。






DJ OSSHY オフィシャルファンクラブ オープン!


DJ OSSHY 出演スケジュール

9月6日(金)【東京都・六本木】ナバーナマンスリーパーティー @ エスプリ東京
9月7日(土) InterFM897「RADIO DISCO」15:00~18:00 生放送
9月8日(日)【大阪府・大阪市】ぼんちアゲアゲ ダンスパーティ @ KTVホール なんでもアリーナ
www.bonchicorp.co.jp/ageagedanceparty_campaign
9月13日(金)【東京都・恵比寿】RADIO DISCO NIGHT vol.2 @ dining & bar KITSUNE
9月14日(土) InterFM897「RADIO DISCO」15:00~18:00 生放送
9月15日(日)【愛知県・名古屋市】高齢者ディスコ
※一般の方のご入場はできません。ご了承くださいませ。
9月19日(木) BSフジ「DJ OSSHY DISCO TV」23:30~23:55
9月20日(金)【東京都・六本木】ナバーナマンスリーパーティー @ エスプリ東京
9月21日(土) InterFM897「RADIO DISCO」15:00~18:00 生放送
9月28日(土) InterFM897「RADIO DISCO」15:00~18:00 生放送
9月28日(土)【神奈川県・横浜市】8th Anniversary Party @ DISCO Groovy



イベントは変更になることもございます。 詳しくはDJ OSSHY公式サイト(www.osshy.com) をご参考ください。

プロフィール

DJ OSSHY
DJ OSSHY (公式サイト http://www.osshy.com/)
7月22日「ディスコの日」制定者。80′s ディスコ伝道師。
MCとミキシングを両方こなす、DISCO DJのスペシャリスト。
安心・安全・健康的でクリーンなディスコの魅力を全国に伝えている。
テレビ司会者の第一人者「押阪 忍」の長男。
内閣主催「桜を見る会」4年連続招待DJ。

ディスコ放送番組DJのパイオニアでもある。
「ファミリーディスコ」、「高齢者ディスコ」など、 三世代で楽しめるイベントを開拓。
東京スカイツリー、東京タワー、羽田空港、大型客船シンフォニー、 小金井ゴルフ倶楽部などでの
ディスコイベントのメインDJを務め、郷ひろみ、鈴木雅之、角松敏生との共演イベントも大きな話題を呼んだ。
今、日本で一番集客力のある、ディスコ世代に支持されているDJタレント。

【レギュラー出演】
「DJ OSSHY DISCO TV」(BSフジ) 毎月第3木曜日23時30分~23時55分
「Family Disco」(JFN系列) 全国FMラジオ放送
「RADIO DISCO」(InterFM897) 毎週土曜日15:00~18:00

2019年10月9日、通算35枚目、令和初となる最新mix CD『 FAMILY DISCO mixed by DJ OSSHY 』をリリース。
全世代が楽しめるミックス実現のため、初となるオリジナル・バージョンとカバー・バージョンを交えたディスコ・ミックス。
世界のハローキティとのコラボジャケットも話題を呼んだ。


・民放テレビ初のディスコTV番組「DISCO TRAIN」(TOKYO-MX)
・「徹子の部屋」(テレビ朝日) 2018年6月4日出演
・売野雅勇 作詞活動35周年記念コンサート 総合司会
・著書『ディスコの力』


DJ OSSHY公式サイト
www.osshy.com

公式ファンクラブサイト
www.osshyfan.com

関連商品

● DJ OSSHY×ハローキティとのコラボジャケットで届けるファミリーディスコ
FAMILY DISCO mixed by DJ OSSHY
DJ OSSHY 選曲・監修
『FAMILY DISCO mixed by DJ OSSHY』
2019年10月9日発売
インセンスミュージックワークス
商品詳細ページ
● 通販限定商品
ディスコ・ラヴァーズ
DJ OSSHY 選曲・監修
初のディスコ・コンピレーションCD BOXセット6枚組(CD5枚+DVD1枚)
『ディスコ・ラヴァーズ』
発売中
ソニー・ミュージックダイレクト
ディスコ・ラヴァーズ・スペシャルサイトはこちら
http://www.osshy.com/goods/6257/
● DJ OSSHYの最新DJミックスが登場!
HAPPY DISCO 2 -Solar Night- mixed by DJ OSSHY
DJ OSSHY 選曲・監修
『HAPPY DISCO 2 -Solar Night- mixed by DJ OSSHY』
2019年1月23日発売
ウルトラ・ヴァイヴ
商品詳細ページ
● 映画”サタデー・ナイト・フィーバー“上陸40周年を記念したDisco Feverキャンペーンから、待望のノンストップ・ミックスが登場!
Let’s Disco ~Non Stop Mix~ Mixed by DJ OSSHY
DJ OSSHY 選曲・ミックス
『Let’s Disco ~Non Stop Mix~ Mixed by DJ OSSHY』
2018年6月20日発売
ユニバーサル ミュージック合同会社
商品詳細ページ
● DJ OSSHYノンストップ・ミックスシリーズ第3弾
ROPPONGI AOR mixed by DJ OSSHY
DJ OSSHY 選曲・監修
『ROPPONGI AOR mixed by DJ OSSHY』
2018年4月25日発売
ワーナーミュージック・ジャパン
商品詳細ページ
● サーフ雑誌『Blue.』監修の「サーフィンと音楽」
SHONAN AOR mixed by DJ OSSHY
DJ OSSHY 選曲・ミックス
『Blue. meets ISLAND CAFE SURF DISCO mixed by DJ OSSHY』
2017年9月27日発売
インセンスミュージックワークス
商品詳細ページ
● 世界初!タブー・レコードのノン・ストップ・ミックス!
DJ OSSHY 選曲・監修『HAPPY DISCO~Tabu Night』
DJ OSSHY 選曲・監修
『HAPPY DISCO~Tabu Night』
2017年5月24日発売
ウルトラ・ヴァイヴ
商品詳細ページ
● DJ OSSHYノンストップ・ミックスシリーズ第2弾
SHONAN AOR mixed by DJ OSSHY
DJ OSSHY 選曲・監修
『SHONAN AOR mixed by DJ OSSHY』
2017年4月26日発売
ソニー・ミュージックレーベルズ
商品詳細ページ
http://www.osshy.com/news/9065/
● 初の著作本
DJ OSSHY著作『ディスコの力』
DJ OSSHY著作
『ディスコの力』
発売中
PHP研究所
書籍詳細ページ