佐野 元春


【時代を超えた名盤の奥深さを知る!】

佐野元春80年代オリジナル・アルバム3作品アナログレコード再リリース

2016年12月21日発売

佐野元春のアルバムは、時代・世代を超えて幅広いリスナーに愛聴されている。とりわけ、国内音楽の価値観を覆し、斬新な表現・活動で瞬く間に時代のカリスマとなった80年代作品の評価や功績は既に多く語られている。しかしながら佐野の作品の奥深さはそこに留まらないという確信のもと、ソニー・ミュージックダイレクトのアナログレコードレーベル“GREAT TRACKS”より、80年代3作品のアナログレコードを再リリースする。再リリースの制作にあたり、海外でのカッティング・プレスを敢行。マスタリングは前田康二氏、カッティングはBernie Grundman氏と日米屈指の名エンジニアの合作で極めて良質のサウンドに仕上げられた。また重量盤(180g)を採用するなど、オリジナル盤との差別化が図られている。

BACK TO THE STREET
【アナログ盤】
品番:MHJL-2
価格:¥4,000+税
ご購入はこちら
Sony Music Shop
Heart Beat
【アナログ盤】
品番:MHJL-3
価格:¥4,000+税
ご購入はこちら
Sony Music Shop
SOMEDAY
【アナログ盤】
品番:MHJL-4
価格:¥4,000+税
ご購入はこちら
Sony Music Shop

2017年頭を飾る、佐野元春トークイベント実施!

■日時:2017年1月9日(月・祝) 13:00スタート

■会場:TOWER RECORDS 渋谷店B1F CUTUP STUDIO

佐野元春トークイベント詳細はこちらから▶


テッド・ジェンセンによる最新リマスタリング音源&高品質CD規格にて
90年代オリジナル・アルバム6タイトルをリイシュー

名曲の宝庫、佐野元春90年代アルバム

80年代、「サムデイ」や「ガラスのジェネレーション」といった楽曲で、それまでの邦楽の価値観を覆し、一躍時代のカリスマとなった佐野元春。

しかし、ソングライターとしての真価は、むしろ90年代の曲にある。今回、佐野元春が90年代に発表した全オリジナル・アルバムが、名匠テッド・ジェンセンにより最新リマスタリングで蘇った。

新旧ファンにとって、どのアルバムも新たな発見に満ちた素晴らしい仕上がりになっている。

90年代、言葉とビートをより高い次元で昇華させ、文学的な世界観に深くシフトしていった佐野元春。

今回再リリースされる6作品には、今も心を揺さぶる名曲の数々がある。

時代の流れに捉われず、常にオルタナティヴな精神でメインストリームを駆け抜けてゆく佐野元春の90年代を心ゆくまで聴いてみよう。

挑戦の連続の中で生み出された6作品、トータル・セールス100万枚超

ザ・ハートランドの解散をはじめ90年代は佐野元春にとって最も激動の時期だと言える。

この時期、創作活動以外でも、来たるべき時代を捉えたインターネット・ライヴやオフィシャル・ウェブサイトの立ち上げ、初の全国ネットTV番組への出演、渋谷でのゲリラ・ライヴなど、彼の衝撃的かつ挑戦的な活動は数え上げればきりがない。

こうした中で生み出された6作品のトータル・セールスは100万枚を超える。

80年代アルバムと何ら遜色ない実績を挙げていることも事実である。


※JK写真をクリックすると詳細が開きます。


80年代のアルバム6タイトル、高品質CD規格にて好評発売中!

BACK TO THE STREET
品番:MHCL-30001
価格:\1,800+税
ご購入はこちら
Sony Music Shop
Heart Beat
品番:MHCL-30002
価格:\1,800+税
ご購入はこちら
Sony Music Shop
SOMEDAY
品番:MHCL-30003
価格:\1,800+税
ご購入はこちら
Sony Music Shop
VISITORS
品番:MHCL-30004
価格:\1,800+税
ご購入はこちら
Sony Music Shop
Café Bohemia
品番:MHCL-30005
価格:\1,800+税
ご購入はこちら
Sony Music Shop
ナポレオンフィッシュと泳ぐ日
品番:MHCL-30006
価格:\1,800+税
ご購入はこちら
Sony Music Shop

オリジナル・アルバム ハイレゾ配信
 


関連リンク


オフィシャルサイト

佐野元春オフィシャル・ファンサイト【Moto’s Web Server】


こちらもチェック☆