昨日と違う今日~比屋定篤子ベスト&レア

昨日と違う今日

来年でデビュー20周年を迎える比屋定篤子のソニー時代の楽曲から 流線形のクニモンド瀧口が選曲した初のベスト・アルバム!

『メビウス』『まわれ まわれ』をはじめとしたシングル曲に加え、アルバムからの隠れた名曲や南佳孝とのデュエット曲、大貫妙子のカバー曲といったアルバム未収録楽曲も多数収録した、まさにベスト&レアな1枚!

比屋定篤子ベスト盤JK写
品番:MHCL-30424
価格:¥2,500+税
・比屋定篤子によるセルフライナーノーツ収録
・作曲家、小林治郎による『メビウス』『まわれ まわれ』の楽曲解説収録
・選曲者、クニモンド瀧口(流線形)によるライナーノーツ収録
・2016年最新リマスター
・高品質CD:Blu-spec CD2を採用
ご購入はこちらから
Sony Music Shop

比屋定篤子 コメント

1997〜1999年に発表した作品(シングル7枚、アルバム3枚)の中から厳選した、17曲入りベスト&レア。
クニモンド瀧口氏(流線形)による選曲で、初めて作ったオリジナル曲から始まるアルバムとなりました。
今、また多くの耳に届きますように。ゆっくり聞いていただけたら嬉しいです。

昨日と違う今日~比屋定篤子ベスト&レア  収録楽曲

  • 1 君の住む街にとんで行きたい 作詞:比屋定篤子 作曲:小林治郎 編曲:菅原弘明、小林治郎 SINGLE: 君の住む街にとんで行きたい
  • 2 街 作詞:大貫妙子 作曲:大貫妙子 編曲:菅原弘明 SINGLE: 君の住む街にとんで行きたい
  • 3 オレンジ色の午後に 作詞:比屋定篤子 作曲:小林治郎 編曲:西脇辰弥 SINGLE: オレンジ色の午後に
  • 4 七色神話 作詞:比屋定篤子 作曲:小林治郎 編曲:村田陽一 SINGLE: 七色神話
  • 5 まわれ まわれ 作詞:比屋定篤子 作曲:小林治郎 編曲:菅原弘明 SINGLE: まわれ まわれ / 青い自転車
  • 6 光のダンス 作詞:比屋定篤子 作曲:小林治郎 編曲:菅原弘明 SINGLE: メビウス
  • 7 ロンド 作詞:持田裕子 作曲:小林治郎 編曲:土生“TICO”剛、佐々木育真 ALBUM: ルア・ラランジャ
  • 8 危険な関係 /南 佳孝(デュエット:比屋定篤子) 作詞:南 佳孝 作曲:南 佳孝 編曲:南 佳孝 SINGLE:南佳孝/冬のアメリカン チェリー
  • 9 三月の丘の上で 作詞:比屋定篤子 作曲:小林治郎 編曲:村田陽一 ALBUM: ルア・ラランジャ
  • 10 メビウス(Single Version) 作詞:比屋定篤子 作曲:小林治郎 編曲:西脇辰弥 SINGLE: メビウス
  • 11 眠り 作詞:比屋定篤子 作曲:小林治郎 編曲:菅原弘明 ALBUM:ささやかれた夢の話
  • 12 永久性にそそぐ特効薬 作詞:村上ユウコ 作曲:小林治郎 編曲:菅原弘明、小林治郎 ALBUM:のすたるじあ
  • 13 祈り 作詞:持田裕子 作曲:小林治郎 編曲:笹子重治、石川 智、小林治郎 ALBUM:のすたるじあ
  • 14 リビドー 作曲:浅野雅暢 編曲:門倉 聡、小林治郎 SINGLE:今宵このまま
  • 15 Sweet Rhapsody 作詞:比屋定篤子 作曲:小林治郎 編曲:村山達哉 SINGLE: Sweet Rhapsody
  • 16 青い自転車 作詞:比屋定篤子 作曲:小林治郎 編曲:村山達哉 SINGLE: まわれ まわれ / 青い自転車
  • 17 昨日と違う今日 作詞:比屋定篤子 作曲:小林治郎 編曲:笹子重治、小林治郎 ALBUM:のすたるじあ

比屋定篤子(ひやじょうあつこ)

沖縄県那覇市生まれ。幼少の頃から歌う事が好きで、合唱団に6年間所属していた。武蔵野美術大学入学後、同大学のサークル「ラテン音楽研究会」に参加し、バンド活動を始めボーカルを担当。在学中、作曲家を目指していた小林治郎とタッグを組み、オリジナル曲の共作を始め、都内ライブハウスで活動を開始した。 1997年、ソニーミュージックよりデビューし、シングル(8cm)「まわれ まわれ / 青い自転車」「メビウス / 光のダンス」、マキシシングル「今宵このまま」「君の住む街にとんで行きたい」「Sweet Rhapsody」「七色神話」「オレンジ色の午後に」、アルバム「のすたるじあ」「ささやかれた夢の話」「Lua Laranja —ルア・ラランジャー」を発表。その後、ハピネスレコードより、3枚のアルバムと、クニモンド瀧口のプロジェクト流線形のボーカルとして、流線形と比屋定篤子名義で「ナチュラル・ウーマン」を発表。その他に、コンピレーションアルバムや、共演で多数参加している。現在はショーロクラブでお馴染みの笹子重治と、日本全国をライブで飛び回っている。

クニモンド瀧口(流線形)

イベント企画会社、アパレル、レコード屋、ライブハウスを経て、2003年から音楽の活動をする。個人プロジェクト「流線形」で、2003年に1stアルバム『シティミュージック』、2006年に2ndアルバム『TOKYO SNIPER』を発売し、それぞれDJやレコード蒐集家など、ヘビー・リスナーから話題を集める。2009年には比屋定篤子とのコラボレーションアルバム『NATURAL WOMAN』発売。ミュージックマガジン誌による「ベスト・アルバム2009」歌謡曲/Jポップ部門に10位で選出。現在は楽曲提供、アレンジ、プロデュース、DJ、CM音楽制作、ディスクガイドの執筆など、音楽を中心に幅広く活動。


関連サイト